ぷらっとホーム、配布IPアドレス数無制限のDHCPアプライアンスサーバーの新モデルを発表

PR TIMES / 2019年9月10日 15時40分

遠隔地からの設定変更・アップデートにも対応

2019年9月10日、ぷらっとホーム株式会社(証券コード:東証二部6836、本社:東京都千代田区、代表取締役社長:鈴木友康、以下ぷらっとホーム)は、ネットワーク・アプライアンス製品シリーズ「EasyBlocks(R)」の新ラインナップ、大規模ネットワークに対応したDHCPアプライアンスサーバー「EasyBlocks(R) DHCP 6000」(イージーブロックス・ディーエイチシーピーロクセン)を発表しました。



どんなネットワークにも「必要」で、かつ「落ちない」ことが求められるDHCPサーバーをはじめとするネットワークサービスには、人的リソースの消費が少なく、かつ高信頼な製品の導入が求められます。複数のサーバー機能をもたせた汎用サーバーで済まそうとすると構築・運用が面倒な上、トラブル時の切り分けが困難になるなど、信頼性も不十分で管理者の負担は増大する一方です。

新しく発表したDHCPアプライアンスサーバー「EasyBlocks(R) DHCP 6000」は、当社従来製品で最大3,000までであった配布IPアドレス数が無制限となりました。
これまでDHCPアプライアンス製品を導入する場合、将来追加されるネットワーク機器や端末の数などを考慮し、機器選定やネットワーク設計を行う必要がありましたが、IPアドレス配布数に制限のない本製品を利用する事によりこれらの労力を削減します。

さらに、当社のベストセラーIoTゲートウェイ 「OpenBlocks(R) IoT Family」に付属し好評のリモート管理機能、「AirManage(R) 2」の1年間の使用権も付属。遠隔地から複数拠点に設置されたDHCPアプライアンスの設定変更やアップデートが可能となり、VPNを導入していない企業様や少人数の管理者で運営されている企業様などに最適な製品となっています。

[画像: https://prtimes.jp/i/13751/87/resize/d13751-87-889690-0.png ]



EasyBlocks(R) DHCP 6000 製品特長
・配布IPアドレス無制限※
配布IPアドレスに制限は設けておらず、大規模なネットワークでも1台でIPアドレス管理ができます。 ※推奨配布IPアドレス数は6,000程度です

・リモート管理機能「AirManage(R) 2」1年間使用権付属
DHCPアプライアンスを遠隔地からリモートで管理可能。例えば複数拠点に設置しているEasyBlocks(R)のソフトウェアのアップデートや設定変更等を遠隔地から一括で行えます。 ※2年目以降は保守サービスに含まれ有償となります。

・冗長化運用に対応
各DHCPアプライアンスのスコープを分割して冗長構成にすることでダウンタイムの最小化を実現します。

・WEB UI搭載
専用のWEB UIにより、難しいコマンドや プログラムを書くことなく、ブラウザから機器の各種設定作業ができます。

・入力チェック機能
不適切な設定を入力した場合には警告が出るため、トラブルを防ぐことができます。

・固定IPアドレス払い出し機能
IPアドレスを払い出した部署名、個人名の入力・確認ができ、重複を防ぎます。編集はCSVファイルによって行うことが出来るため、他社製品からのインポートが容易に行え、リプレイスの手間を軽減します。

・ログ表示機能
Web UI上でログの視認やダウンロードが可能となり、正常動作の確認が容易です。

製品仕様
・ソフトウェア仕様
性能指標 1,200leases/sec
配布IPアドレス数 無制限 ※ 推奨6,000程度

・ハードウェア仕様(全モデル共通)
ネットワークインターフェイス 10/100/1000BASE-T×6
筐体サイズ 194(W)×44(H)×283(D)mm (ゴム足含まず)
重量 約1.9kg
電源(内蔵) 入力100~240V
消費電力(定格) アイドル時:16.3W(25.0VA) / 高負荷時:26.5W(39.3VA)

関連URL
EasyBlocks(R) DHCP 6000製品情報
https://www.plathome.co.jp/product/easyblocks/dhcp-6000/

ぷらっとホームについて
ぷらっとホームはLinuxサーバー・IoTゲートウェイの開発製造大手です。1993年の創業よりLinuxサーバーのパイオニアとして、通信やネットワーク分野に自社製コンピューターを供給してきました。代表的な製品である超小型Linuxマイクロサーバー「OpenBlocks(R)」は、大手通信事業者をはじめ、物流、輸送、金融、エネルギー産業、官公庁など日本の社会インフラを支える様々な領域で採用されており、成長しつつあるIoT(Internet of Things: モノのインターネット)の分野でもLinuxサーバーをベースとした当社のIoTゲートウェイは大きな注目を集めています。

本発表に関するお問い合わせ先
報道機関からのお問い合わせ先:
・ぷらっとホーム株式会社 製品マーケティング部 星 賢志(ほし けんじ)
pr@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4373 / Fax 03-3221-0882

お客様からのお問い合わせ先:
・ぷらっとホーム株式会社 営業部 竹内 敬呂(たけうち よしろ)
sales@plathome.co.jp
Tel 03-5213-4370 / Fax 03-3221-3766

※外観・仕様・価格等は予告なく変更する場合があります。
※ぷらっとホームおよびPlat'Homeの名称・ロゴは、日本国およびその他の国における、ぷらっとホーム株式会社の登録商標または商標です。
※その他、本プレスリリースに記載されている会社名および商品・サービス名は、各社の登録商標または商標です。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング