松坂屋名古屋店 × コメ兵、子供服の買取キャンペーン初開催 10月1日(火)より松坂屋名古屋店本館 5階子供服売場にて

PR TIMES / 2019年9月28日 0時40分

増税後もアクティブに賢くお買物、売ってから買う「リユース消費」の提案

日本最大級のリユースデパートを展開する株式会社コメ兵(以下「KOMEHYO」)は、松坂屋名古屋店にて、2019年10月1日(火)~15日(火)の期間中、子供服の買取キャンペーンを初開催いたします。



[画像: https://prtimes.jp/i/884/89/resize/d884-89-362076-0.png ]



キャンペーンの狙い ―増税後も賢くお買物を楽しむ「リユース消費」のご提案—

KOMEHYOの買取イベントは、全国の百貨店、商業施設、カーディーラー、飲食店等と提携し、2019年においては、これまで19回実施してきました。買取イベントでは、新たなお客様との接点作りを目的に、これまで買取りをご利用いただいたことがないお客様を中心に、コメ兵の買取りを体験いただく機会を創出し、お客様の不用品を「新しい価値」に変える取組みをすすめてまいりました。

今回は、東海エリアにお住まいの方にとって「信頼」「安心」を感じられるショッピングスポット、松坂屋名古屋店での開催です。これにより、買取りをご利用されたことのないお客様が、不用品を持込む際の心理的ハードルを和らげることができると考えております。

本企画初の試みとして、今回は買取品目を子供服に特化いたしました。子供服は、元々サイズアウトした際には「誰かに着てもらえたら」という、モノを大切にしたいという想いから「譲る」ことが定着しています。弊社では子供服を買い替えるタイミングが、リユースを体験していただくきっかけになりやすいと考え、キャンペーンの開催に至りました。

消費増税もスタートするなか、KOMEHYOは今後も、“賢いお買物術”のひとつの方法としてうまくリユースを活用し、今欲しいものを購入する消費スタイル「リユース消費」を提案してまいります。


キャンペーン概要

企画名称 : 松坂屋名古屋店×コメ兵 子供服買取キャンペーン
開催期間 : 2019年10月1日(火) ~ 10月15日(火) ※期間中、無休
受付時間 : 10:00 ~ 19:30 ※最終日受付は18:00まで
開催場所 : 松坂屋名古屋店本館5階 ボーネルンド横イベントスペース
取扱品  : 子供服 ※お一人さま10点まで持込み可
キャンペーン流れ:
子供服を鑑定士が査定いたします。買取ご成立の金額は、松坂屋名古屋店本館5階子供服売場で使用できる「お買物券」でお支払いいたします。
(※)お客様にご使用いただいたお買物券額の5%を松坂屋名古屋店から社会福祉法人中日新聞社会事業団へ寄付いたします。


株式会社大丸松坂屋百貨店 会社概要

会 社 名 : 株式会社大丸松坂屋百貨店
代 表 者 : 代表取締役社長 好本 達也
本社所在地 : 東京都江東区木場二丁目18番11号
U  R  L :  https://www.daimaru-matsuzakaya.com/index.html
事 業 内 容 : 百貨店業


株式会社コメ兵 会社概要

会 社 名 : 株式会社コメ兵
代 表 者 : 代表取締役社長 石原 卓児
本社所在地 : 愛知県名古屋市中区大須3丁目25番31号
設 立 年 月 : 1979年(昭和54年)5月
資 本 金 : 1,803百万円
U  R  L :  http://www.komehyo.co.jp/
事 業 内 容 :
コメ兵は「リユーステック(テクノロジーの活用によって、便利に安心して利用できる健全なリユース市場を創造し、モノのシェアによる持続可能な社会を実現するためのソリューション)」によって、生活者にとってのリユースをより身近に、便利で、安心できるものに進化させることで、リユース市場の価値向上を実現する取り組みを進めております。

コメ兵で取り扱うリユース品は、主に自社で運営する「買取センター」にて一般のお客様からお持ち込みいただいた品物を、専門の鑑定士が査定し仕入れた品物です。また遠方のお客様には宅配を利用した買取仕入も行っております。

これらを商品として展示・販売するまでに品質チェック及びメンテナンス等を十分に行い「確かな商品をお値打ちに販売する」体制を整えています。また品揃えの充実・割安感の演出を目的とした新品商品も販売しております。

さらにオムニチャネルを活用した「お取り寄せサービス」など、リアル店舗とWebを融合したより便利で安心なお買い物体験を提供しております。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング