人気の癒やし系キャラクター「カピバラさん」 デビュー7周年 新デザインアート 『 カピバラさん ふんわりフラワ~ン The 7th Anniversary 』

PR TIMES / 2012年1月24日 12時7分



 バンダイナムコグループのバンプレストは、人気の癒やし系キャラクター「カピバラさん」のデビュー7周年を記念して、新デザインアート『 カピバラさん ふんわりフラワ~ン The 7th Anniversary 』を4月~12月末まで展開します。
 「カピバラさん」デビュー7周年のテーマは、“感謝”です。「カピバラさん」がたくさんの人に愛され、7周年を迎えることができたことへの感謝の気持ちを伝えていくと同時に、普段言えない身近な人への感謝の気持ちを「カピバラさん」を通して伝えてもらえたらという思いもこめています。
 また、7周年を期に、テーマである“感謝”の気持ちを伝える新キャラクター「ひだまりさん」が仲間入りします。「カピバラさん」の仲間たちとして登場するキャラクターは、「カピバラさん」の作品ができてから7年間で初登場となります。7周年以降もこの新キャラクター「ひだまりさん」を継続的に展開し、これまでの「カピバラさん」の作品から更にひろがりのある作品・世界観を提供していきます。
  2012年を「カピバラさん」デビュー7周年アニバーサリーイヤーとして、イベントやキャンペーンを開催し、大いに盛り上げていきます。

「カピバラさん」7th特設WEBページURL : http://tryworks.jp/7th/


■7周年ストーリー
ある日カピバラさんがいつものように草をもっしゃもっしゃと食べていると、目の前にきれいな花がふんわりと落ちてきました。ふと前を見てみるとそこにはやさしい毛色のカピバラがいました。
「こんにちは」
彼の名前は「ひだまりさん」。すずらん谷からやってきたカピバラです。
背中に背負っていたお花がミドリノ草原に飛んで来てしまったのだそう。
くんくんくん、、、カピバラさんは目の前に落ちてきたお花をくわえました。
「拾ってくれてありがとう」ひだまりさんがお礼を言うと
もっしゃもっしゃ ゲフゥ~
カピバラさんはお花を食べてしまいました。でもとても幸せそうです。
それを見たひだまりさんもにっこり。
その瞬間、ミドリノ草原に優しい風がふきひだまりさんが
背負ってきたお花が空に舞いました。
遠くにいた仲間たちはそれを見てウットリ・・・
「お花のお祭りみたい」ホワイトさんは言いました。
ノミくんはそのお花に乗っておおはしゃぎ。
ひだまりさんが運んできたお花はみんなを幸せにする力があるようです。


■「ひだまりさん」とは
“ありがとう”の気持ちを忘れないさわやかな一面をもち、やさしい毛色がチャームポイントの「ひだまりさん」。
「カピバラさん」7周年にして初めての新キャラクターとして、今後も「カピバラさん」の仲間たちとして継続的に展開していきます。 


■「カピバラさん」7周年デザインについて
感謝の思いを伝えるのに欠かせないのが花束。
今回の7周年アートは花束をイメージしたお花がテーマです。
お花は7周年をイメージした7枚の花びらが特徴。
幸福が花言葉のすずらんも7個のお花から構成されています。
これまでのデザインにはなかった華やかなカラーリングと、
統一イメージカラーの構成で、注目度をアップします。

※画像をご使用の際は、下記コピーライトをご参照ください。
 (C)TRYWORKS




企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング