「スモーキーパステルカラー」と「素材感」今シーズンのトレンドミックスを楽しむ「NEWYORKER BLUE」2014年秋冬コレクションを公開

PR TIMES / 2014年9月26日 15時57分

衣料事業の主力ブランド NEWYORKER を中心とした紳士服・婦人服の企画販売を行っている株式会社ニューヨーカー(本社:東京都千代田区/代表取締役:上條浩之)では、この春デビューした新ブランド「NEWYORKER BLUE(ニューヨーカーブルー)」の、自社運営ブランドサイト(http://newyorkerblue.com/?from=prt20140825&utm_source=newssite&utm_medium=pr)にて2014年秋冬コレクションを8月22日に公開しました。



■NEWYORKER BLUE
http://newyorkerblue.com/?from=prt20140825&utm_source=newssite&utm_medium=pr

2014年新春よりデビューした『NEWYORKER BLUE(ニューヨーカーブルー)』。秋冬のシーズンテーマは「Intuition」=直感。世の中の価値観をある程度理解してしまった生活者。そんな彼らに提案できることは、身近にある”ちょっとした新鮮”です。これまで落ち着いたトーンの深い色が秋冬のトレンドだった中、目新しい明るいトーンの「スモーキーパステルカラー」がトレンドとなりそうな今シーズン。「NEWYORKER BLUE(ニューヨーカーブルー)」では、今年らしい色柄や素材感を取り入れたアイテムがラインナップしております。上質なカシミヤのニットやノルディツク柄のニット、軽くて暖かな素材を使ったアウター、秋冬の着こなしのアクセントになる小物など、カジュアルな中にもトラッドテイストを感じさせる上品さを兼ね備えた展開となっています。

■ブランドコンセプト
2014年1月に設立50周年を迎えた「NEWYORKER」から誕生した新ブランド。“気分にまかせ、お気に入りを身にまとう”、毎日着たいをコンセプトに、遊び心のあるトラッドカジュアルスタイルを提案します。「NEWYORKER」が今まで培ってきた “トラディショナルマインド”をベースに、若々しいマインドを持つ大人の男女に向けて、 “身にまとうことで気分が高まる”、“自然と笑顔になれる”、遊び心溢れるアイテムを展開しています。
http://newyorkerblue.com/?from=prt20140825&utm_source=newssite&utm_medium=pr

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング