ソフトバンク・テクノロジー、 アドビ デジタルマーケティング ベストパートナーアワード 3年連続受賞!

PR TIMES / 2014年4月15日 11時28分

 ソフトバンク・テクノロジー株式会社(代表取締役社長CEO:阿多 親市、本社:東京都新宿区、以下SBT)は、このたび、『アドビ デジタルマーケティング ベストパートナーアワード2013』を受賞いたしましたので、お知らせします。



『アドビ デジタルマーケティング ベストパートナーアワード』は、アドビ システムズ 株式会社(代表取締役社長:クレイグ ティーゲル、本社:東京都品川区、以下アドビ)より、デジタルマーケティング分野におけるアドビ製品の販売に、その年最も貢献したパートナー企業に贈られるものです。

SBTはアドビのプレミアムパートナーとして、2011年度・2012年度に続き、2013年度もデジタルマーケティング分野におけるアドビ製品のACV(Annual Contract Value:年間発注額)国内第1位の成績を達成いたしました。

SBTは、アドビが提唱するデジタルマーケターの進化を支援するソリューション『Adobe Marketing Cloud』において、5つのソリューションを提供することができる、アドビプレミアムパートナーです。アドビ製品のラインナップと、豊富な導入実績より培ったノウハウを基にしたコンサルティングサービスを組み合わせ、お客様のオンラインビジネスを支援してまいります。

▼ SBTが提供する、Adobe Marketing Cloudに関する詳しい情報は以下のWebサイトをご参照ください。
https://www.softbanktech.jp/service/list/adobe-analytics/?cid=140415_01_pr

■ アドビ システムズ 株式会社 会社概要 (2014年4月現在)
設立:平成4年(1992年)3月27日
資本金:1 億8,000万円
従業員数:約300名
事業内容:コンピュータソフトウェアおよびサーバ・ソリューションの販売支援 マーケティングならびに製品サポート
代表者:代表取締役社長 クレイグ ティーゲル(Craig Tegel)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング