1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

今年一年のスイーツの旅を締めくくる楽しく豪華な”おうちクリスマス”のメインスイーツ  ハイアット リージェンシー 大阪のクリスマスケーキ2021

PR TIMES / 2021年9月30日 20時45分

2021年10月1日(金)よりご予約受付開始

大阪市内にありながら都会の喧騒を離れたアーバンリゾートホテル、ハイアット リージェンシー 大阪(総支配人ミリアム バロリ:大阪市住之江区南港北1-13-11)は、ご家族やカップルで過ごすクリスマスのメインスイーツとなるクリスマスケーキを、10月1日(金)よりご予約の受付を開始いたします。
今年は、クリスマスの定番であるショートケーキと、ブッシュドノエル、そしてお祝いにふさわしいサントノーレの3種を、この1年開催してきたアフタヌーンティーのテーマ「Voyage-旅-」に沿ってストロベリー、ハワイアン、ヨーロピアンオータムをもう一度巡るケーキに仕上げて販売いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-18af945874a491d9011a-0.jpg ]




ストロベリーショートケーキ(12cm 3,700円/15cm 4,300円)


[画像2: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-0a4617d17be0a8473994-1.jpg ]

「ストロベリーショートケーキ」は、春の苺シーズンに開催した「Strawberry Voyage」を定番で毎年人気のクリスマスケーキとしてベリーをたっぷり飾りました。ペストリーシェフ大内浩司プロデュースによる軽めの低脂肪生クリームを使用し、毎年幅広い年齢層から好まれるさっぱりとした口どけを楽しんでいただけるよう仕上げました。真ん中の1層には、甘酸っぱい美味しさと食感を味わっていただけるよう半分にカットした苺を詰め込んでいます。粉雪が降ったような丸ごと苺とベリーたちを敷き詰めて、さらにトップには白い羽に見立てたホワイトチョコレートを載せました。近い将来また自由に羽ばたけるよう思いを込めてお作りしています。



サントノーレ(マンゴーパイナップルキャラメルチーズケーキ・約18m 4,300円)


[画像3: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-5e0859bc65af5200ae75-3.jpg ]

お祝いのケーキとしてフランスで親しまれている「サントノーレ」は、夏シーズンに開催した「Hawaiian Voyage」をクリスマスケーキにアレンジしました。ピスタチオとアーモンド香るホワイトチョコレートでコーティングした、じっくり味わいたい濃厚なキャラメルチーズケーキです。土台はピスタチオシュクレになっており、ピスタチオを感じつつザクザクとしたクッキーの食感です。メインはチーズとキャラメルがバランスよく主張し合い、ワインや紅茶と合わせてゆっくりと召し上がっていただきたいクリスマスケーキに仕上げています。
かわいいシュー生地の中には、爽やかなマンゴー&パイナップルのコンポートとカスタードクリームが入っており、1つのケーキでいろんな食べ方をお愉しみいただけます。



ブッシュドノエル(カシスマロン 約18cm 4,000円)※アルコール使用


[画像4: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-e9eedde5f40412130658-4.jpg ]

[画像5: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-3e6e438f21f8ef5b3c28-5.jpg ]

クリスマスにのみ登場するブッシュドノエルを、秋シーズンに開催した「Autumn European Voyage」の要素を加え完成させました。チョコレートのシュクレ、ビターチョコレートスポンジ、ヘーゼルナッツ入りチョコレートガナッシュ、バニラムース、カシスジュレ、カシスムース、マロンムースの7層で構成された切り分けが楽しみな大人向けスイーツです。チョコレートのグラサージュで艶やかさを出し、マロンクリームの松ぼっくりとカシスメレンゲのツリーを添え、クリスマスをロマンティックに演出しています。



シュトーレン(約16cm 1,300円)


[画像6: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-d5db884985e630c3242d-8.jpg ]

クリスマスシーズンになると少しずつ食べたくなるシュトーレン、ずっしりでしっとりした食感のシュトーレンには、胡桃・サルタナレーズン・マジパンの3種にシナモン・クローブ・ナツメグのスパイスを合わせて焼き上げました。オリーブオイルでコーティングした、食べやすい一品です。



パネトーネ(直径約9cm 高さ約12cm 700円)


[画像7: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-77963b6e154e140675cc-9.jpg ]

イタリア・ミラノ発祥とされクリスマスに食べられる伝統菓子パネトーネは、軽く爽やかな食べ心地に焼き上げました。天然酵母を使用し、12時間発酵にかけてゆっくりと生地を仕込み、レーズンと砂糖漬けした柑橘を使ったフルーツの香りがお口に広がるクリスマスの贅沢なパンです。


海外旅行がまだまだ気軽に計画ができなかった2021年、ハイアット リージェンシー 大阪ではアフタヌーンティーセットで季節を感じながら世界旅行を楽しんでいただけるようご提案してまいりました。
また自由に旅が出来る日が来ることを願ってお作りした「Voyage-旅-」テーマのクリスマスケーキを囲みながら、大切な方とご一緒に明るい笑顔があふれる特別なひとときをお過ごしください。

※上記価格はすべて税金を含んでおります。

「ハイアット リージェンシー 大阪のクリスマスケーキ」2021

【予約期間】
2021年10月1日(金)~12月22日(水)
【お渡し期間】
2021年11月22日(月)~12月25日(土)(※お引渡しの3日前までに要予約)
【販売・お渡し】
地下1階「バジリコ」11:30~20:00
【ご予約】
電話 06-6612-1234(代表)
オンライン予約
https://www.hyattregencyosaka.com/restaurant/news/xmas_takeout2021/

※ハイアットの経営理念であるケアの精神に基づき、ハイアットではお客様と従業員の安全と安心に関する業務上のガイダンスとリソースをさらに強化しています。ハイアットの新衛生基準のための対策「グローバルケア&クリーン」について詳しくはハイアットの公式ウエブサイト(hyatt.com/care-and-cleanliness)にてご覧いただけます。
[画像8: https://prtimes.jp/i/12793/89/resize/d12793-89-82dcbab1eea1b644aeab-10.jpg ]



ハイアットリージェンシーについて

ハイアット リージェンシーは、お客様の旅行でのストレスを軽減し、満足を導き出すホテルであることを誇りにしています。世界30カ国以上の主要都市やリゾート地に200軒以上のホテルを展開し、ビジネスでもレジャーでも人々が集うあらゆるシーンで柔軟に対応する設備を整え、心のこもったサービスをご提供しています。機能性と安らぎを追求したハイアット リージェンシーのホテルやリゾートは、フルスペックのサービスとアメニティで、お客様のいかなるニーズやリクエストにお応えします。さまざまな用途に応じるスペース、多彩なダイニング、会議施設やテクノロジーなど、多種多様なサービスを取り揃え、専門スタッフによる柔軟なおもてなしで、お客様の快適な滞在をサポートします。詳しくはhyattregency.com をご覧ください。Facebook、Twitter、Instagramで、@HyattRegencyをフォローしてください。ハッシュタグ「#HyattRegency」を付けた写真の投稿もお待ちしています。


ホテル情報

ハイアット リージェンシー 大阪
大阪府大阪市住之江区南港北1-13-11
https://www.hyatt.com/ja-JP/hotel/japan/hyatt-regency-osaka/osaka
ニュートラム南港ポートタウン線「中ふ頭」駅より徒歩約3分
JR大阪駅より無料シャトルバスで約25分
電話: 06 6612 1234(ホテル代表)

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング