1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

不動産テックの FANTAS technology、2023年度新卒採用開始、不動産業界のCX人材確保を目指し、今年度より総合職での採用開始

PR TIMES / 2021年8月31日 15時15分

~ビジネス総合職を中心に合計10名採用予定~

テクノロジーの力で不動産マーケットに新たな顧客体験を足すFANTAS technology株式会社 (本社:東京都渋谷区、代表取締役:國師 康平、以下「FANTAS technology」)は、本日より、2023年度新卒採用を開始いたします。
2023年度新卒採用では、社内外のイノベーションを促進し、新たな顧客体験の機会創出に注力するために、これまでの専門職採用から、多様性を重視した総合職採用に切り替え、ビジネス総合職を中心とする計10名の採用を予定しています。



[画像1: https://prtimes.jp/i/23490/89/resize/d23490-89-a5972f5cc9a5e38ba739-0.jpg ]

■ 総合職採用開始の背景
当社は、2010年の創業当初より「ファンになっていただける企業になる」という理念を掲げ、PropTech(不動産テック)領域において事業を展開してきました。「人」と「テクノロジー」の力を最大限に活用するOMO戦略(※Online Merges with Offline:オンラインとオフラインの融合)によって、不動産の購入、売却、投資、賃貸ユーザーに対して、DXで効率的なマッチングを行いながら新しい顧客体験を提供するプラットフォームを運営しています。

OMO戦略にとって必要不可欠である「社員」の採用・育成を重視し、創業3年目となる2013年度から新卒採用に取り組んでいます。2020年度は13名、2021年度は16名が入社、来年2022年卒は10名が入社予定であるなど、コロナ禍で採用を控える企業が多い傾向にある中、事業成長の実現に向け、引き続き新卒採用に注力しています。

これまでは、OMO戦略の中核であるコンサルタント職とエンジニア職を中心に採用を行ってきましたが、オンラインとオフライン双方での顧客接点において、よりシームレスで有意義な顧客体験を創造するため、多様性を重視したCX人材の早期確保を目指し、今年度より総合職採用を開始いたします。

幅広い職域で活躍できる人材を採用することで、新卒採用で掲げている「新卒の即戦力化」を加速させるとともに、社内外のイノベーションを促進し、新たな顧客体験の機会創出に力を入れてまいります。

■ 2023年度新卒採用のスケジュール


【サマーインターン(オンライン実施)】:2021年8月25日より開始(年内計8回を予定)
【説明会開始(オンライン実施)】:2021年8月31日より開始(年内計18回を予定)※説明会以降は、本選考を随時実施致します。


■ 2023年度新卒採用の募集要項


【募集対象】    :2023年卒業予定の大学生(大学院生を含む)
【募集職種】    :ビジネス総合職(コンサルティング本部・プロダクト本部・カスタマーエクスペリエンス本部に配属予定)
【採用予定人数】  :10名
【募集ページ】   : https://hrmos.co/pages/fantas-tech/jobs/0000017


■ 2023年度新卒採用の選考スケジュール
1次選考~最終選考まで、計4回の選考を実施予定(※選考ステップは一部変更する場合があります。)

 エントリー( https://hrmos.co/pages/fantas-tech/jobs/0000017
 会社説明会
 1次選考(筆記試験)
 2次面接(人事面接)
 3次選考(役員面接)
 最終選考(社長面接/プレゼン)
 内定


■ FANTAS technology が求める人物像


 理念「FANになっていただける企業になる」に共感いただける方
 他者と連携し協働するなどスムーズなコミュニケーションがとれる方
 業界変革を牽引していく事に期待感を持ち、自身の成果創出にも拘り続けられる方
 論理的な思考をもとに、常に効率的な手段を模索し、新たなチャレンジに前向きな方
 責任感があり、ビジネスを通して他者貢献をしていきたいと思える方


■「新卒即戦力化」への取り組みについて(FANTAS technology HRチーム コメント)
当社は創業から12年目を迎えますが、ベンチャーマインドを持ちながら事業を加速する中で、「成長機会の提供」を大切にしています。内定者の段階から事業参画できるインターンシップや研修カリキュラムを採用し、入社後は個人のビジョンや能力に合わせた柔軟なジョブローテーションを実施するなど、年次関係なく個人の「やりたい」という意思を応援する社風で、成長スピードに魅力を感じていただけるような育成制度を設けています。年功序列制度ではなく、努力・実力次第でポジションと役割が与えられる点が大きな強みです。
[画像2: https://prtimes.jp/i/23490/89/resize/d23490-89-b8a16db41af1a8dbfc9b-1.png ]


学生の方々には、採用活動の段階から「新卒の即戦力化」に取り組んでいることを示しながら、当社のカルチャーをしっかりと伝えることを大切にしており、理解し納得いただいた上で選考に進んでいただければと考えています。


■ 代表取締役 國師 康平 コメント
当社は、2010年の創業より「ファンになっていただける企業になる」という理念のもと、PropTech(不動産テック)領域において事業を展開してきました。理念には、まず社員自身が会社の「ファン」になり、その社員がサービスを通じてお客様を「ファン」に変えていく、ファンの連鎖を生み出していきたいという想いが込められています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/23490/89/resize/d23490-89-17cbe92578db50aa640b-2.jpg ]


そのためには「人(社員)」を重要視して、創業3年目となる2013年度から新卒採用を開始し、採用・育成を強化してきました。「テクノロジー」の活用はもちろんですが、「人」と「テクノロジー」のシナジー、「人」×「テクノロジー」でその力を何倍にも活かすことが重要です。不動産業界に蔓延する課題の解決に向けてイノベーションをおこし、不動産をもっと身近に、新しい顧客体験を提供する、一緒に業界を変革する仲間を募集します。


■ FANTAS technologyについて
「ファンになっていただける企業になる」という理念のもと、不動産×テクノロジーで様々な事業を展開しています。デジタルマーケティングや、クラウドファンディング、AIといったテクノロジーと人の力を最大限活用したOMO戦略によって「FANTAS platform」を運営しています。不動産の売却、購入、投資希望者を集めたプラットフォームは7万人の会員を有し、DXで効率的なマッチングと新しい顧客体験を提供しています。また、空き家流通プラットフォームや不動産クラウドファンディングサービスの運営なども行っています。

社名 :FANTAS technology株式会社
本社 :〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿4-3-8 KDX恵比寿ビル5F
代表者 :代表取締役 國師 康平
設立 :2010年2月22日
資本金 :1億円
事業概要 :オンラインとオフラインを融合する※「FANTAS platform」事業
・AIを活用した不動産/金融領域におけるマッチングサービス
・カスタマーサクセスを重視したクラウド型資産管理アプリの提供
・クラウドファンディングを通じた空き家の再生
※Online Merges with Offline(OMO)
URL   : https://fantas-tech.co.jp

【本件に関するお問い合わせ】
FANTAS technology株式会社 広報担当
Mail:pr@fantas-tech.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング