Xbox 360(R) 専用 ゲーム 『Halo(R) 4』、2012 年 11 月 8 日 (木) に日本発売

PR TIMES / 2012年5月24日 12時17分



Xbox 360(R) 専用 ゲーム 『Halo(R) 4』、2012 年 11 月 8 日 (木) に日本発売
「Halo」 の壮大な世界を存分に楽しむゲーム追加コンテンツや
実写映像特別版 「Halo 4: Forward Unto Dawn」 など特典つきの限定版も同日発売


 日本マイクロソフト株式会社 (本社 : 東京都港区) は、全世界でシリーズ累計 4,000 万本以上の販売を記録する 「Halo(R)」 シリーズの最新作、Xbox 360(R) 専用シューティング ゲーム 『Halo 4』 を、2012 年 11 月 8 日 (木) に希望小売価格 7,140 円 (税抜価格 : 6,800 円) で発売します。また、多彩な特典を含む数量限定の 『Halo 4 リミテッド エディション』 を、希望小売価格 9,980 円 (税抜価格 : 9,505 円) で同日発売します。

 『Halo 4』 は、マイクロソフトの 「Halo」 フランチャイズを統括するスタジオ 343 Industries(TM) が開発を手掛け、新たな未知の脅威に立ち向う伝説の英雄マスターチーフの活躍が描かれる、全世界のゲームファンが待ち望んだ超大作 SF シューティング ゲーム シリーズの最新作です。「Halo」 シリーズは全世界累計 4,000 万本以上の販売を記録し、また、New York Times 紙のベストセラー小説、短編映像、コミック、フィギュアなどの玩具、グッズなど、エンターテインメントの世界で幅広くフランチャイズ展開されています。マスターチーフの活躍は、2007 年発売の 『Halo 3』 によって初期三部作のフィナーレを迎えましたが、マスターチーフとパートナーの AI コルタナの運命については未だ多くの謎が残されています。そして最新作 『Halo 4』 の発売によって、ファンの期待を集めた新たな三部作が幕を開けます。

 『Halo 4』 のキャンペーンでは、人類存亡の危機を脱した 『Halo 3』 の物語の終わりから約 4 年後、宇宙空間を彷徨う戦艦 UNSC (United Nations Space Command : 国連宇宙司令部) Forward Unto Dawn で眠る伝説の英雄マスターチーフが AI コルタナの呼びかけにより目覚め、全宇宙の命運を脅かす未知の脅威にふたたび立ち向かいます。また、革新的なマルチプレイヤー モードとして新たに導入される 「Halo インフィニティ マルチプレイヤー」 には、「Halo」 シリーズの開発で培った膨大な経験が集約されています。プレイヤーは最新鋭の兵器と技術が集約された史上最強の巨大艦 UNSC インフィニティの一員となって、週ごとに配信されるエピソード形式の協力プレイミッション 「Spartan Ops」 (読み : スパルタン オプス) で戦闘の腕を磨いたり、全世界のプレイヤーとのマルチプレイヤー対戦に挑むなど、ストーリーとマルチプレイが密接に結びついた新たなゲーム体験を楽しむことができます。

 同日に数量限定で発売予定の 『Halo 4 リミテッド エディション』 は、マルチプレイヤー モードを存分に楽しめる 「War Games 用 マップ パック」、「スペシャライゼーション」、「ボーナス コンテンツ」 を入手できるほか、特別仕様のパッケージにプレイヤー自身が壮大な SF の世界の一戦士であることを実感できる 「UNSC インフィニティ ブリーフィング パック」 が同梱されます。さらにコヴナント戦争初期の凄惨な時代、マスターチーフに強い影響を受けた一人の士官候補が、史上最強の巨大艦 UNSC インフィニティに乗り込み、自らもまた偉大なリーダーとなる姿を描いた実写ムービー シリーズ 「Halo 4: Forward Unto Dawn」 (読み : ヘイロー フォー フォワード アントゥ ドーン) のスペシャル エディションやメイキング ムービーなどにアクセスできます。

 日本マイクロソフトは、『Halo 4』 を今年の年末商戦の最注力タイトルとして国内のゲームファンに向けた各種施策を展開し、Xbox 360、Xbox LIVE(R)、そして 「Halo」 フランチャイズの更なる拡大を目指します。


■『Halo 4』 製品概要
タイトル表記:Halo(R) 4
日本語カナ読み:ヘイロー フォー
英語タイトル名:Halo(R) 4
発売元:Microsoft(R) Studios
国内発売元:日本マイクロソフト株式会社
開発会社:343 Industries(TM)
発売予定日:2012 年 11 月 8 日 (木)
希望小売価格:7,140 円 (税抜 6,800 円)
ジャンル:シューティング (FPS)
対象年齢 (CERO) 審査予定
Webサイト:www.xbox.com/halo4
コピーライト表記:
(C) 2012 Microsoft Corporation. All Rights Reserved. Microsoft, 343 Industries, the 343 Industries logo, Halo, Halo Design, Xbox, Xbox 360 Xbox LIVE and the Xbox logos are trademarks of the Microsoft group of companies.
概要:
目覚めよ、チーフ。古 (いにしえ) との宿命の戦いが始まる。謎に包まれた惑星 “レクイエム” に降り立ったマスターチーフを待ち受ける、復讐にとらわれた悪意の存在と想像を絶するテクノロジー。それは人類と全宇宙の運命が再び翻弄される新たな戦いの始まりだった。

『Halo 4』 のキャンペーンでは、人類存亡の危機を脱した 『Halo 3』 の物語の終わりから約 4 年後、宇宙空間を彷徨う戦艦 UNSC (United Nations Space Command : 国連宇宙司令部) Forward Unto Dawn で眠る伝説の英雄マスターチーフが AI コルタナの呼びかけにより目覚め、全宇宙の命運を脅かす未知の脅威にふたたび立ち向かいます。また、革新的なマルチプレイヤー モードとして新たに導入される 「Halo インフィニティ マルチプレイヤー」 には、「Halo」 シリーズの開発で培った膨大な経験が集約されています。プレイヤーは最新鋭の兵器と技術が集約された史上最強の巨大艦 UNSC インフィニティの一員となって、週ごとに配信されるエピソード形式の協力プレイミッション 「Spartan Ops」 で戦闘の腕を磨いたり、全世界のプレイヤーとのマルチプレイヤー対戦に挑むなど、ストーリーとマルチプレイが密接に結びついた新たなゲーム体験を楽しむことができます。

※ 「Spartan Ops」 ミッションおよびオンライン マルチプレイヤーをお楽しみいただくには、Xbox LIVE ゴールド メンバーシップが必要です。
※ その他必要なシステム情報は後日公開します。


■『Halo 4 リミテッド エディション』 製品概要
製品名:『Halo(R) 4 リミテッド エディション』
発売予定日:2012 年 11 月 8 日 (木)
希望小売価格:9,980 円 (税抜 9,505 円)
同梱内容:
-『Halo 4』 ゲームソフト
-特別仕様パッケージ
-War Games 用 マップ パック
・『Halo 4』 発売後に配信予定のマップ パック 3 種を、各マップ パックが配信され次第ダウンロードできます。各マップ パックには 3 つのロケーションが含まれており、合計で 9 つの War Games 用マルチプレイヤー マップを入手可能です。 (各マップ パックの配信スケジュールおよび詳細は後日発表)
-スペシャライゼーション
・スパルタン キャリアの上位ランクを解除し、新たなカスタマイズ オプションをアンロックできる 6 つのスペシャライゼーションを先行入手可能。スペシャライゼーションは Xbox LIVE で配信され、通常版では発売後期間をおいて入手可能になりますが、リミテッド エディションでは先行して入手することができます。
-UNSC インフィニティ ブリーフィング パック
・UNSC インフィニティに関する機密資料
・SPARTAN-IV 入隊に関する注意事項書
・SPARTAN-IV アーマー概要図
-ボーナス コンテンツ
・特別仕様 SPARTAN-IV アーマー スキン (ゲーム追加コンテンツ)
・特別仕様 アサルトライフル用 ウェポン スキン (ゲーム追加コンテンツ)
・限定エンブレム (ゲーム追加コンテンツ)
・アバター アイテム : グッズ (Xbox 360 アバター用)
・アバター アイテム : SPARTAN-IV アーマー セット (Xbox 360 アバター用)
-「Halo 4: Forward Unto Dawn」 コンテンツ
・「Halo 4: Forward Unto Dawn」 スペシャル エディション (90分拡張版)
・登場人物とストーリーを紹介するボーナス コンテンツ
・「Bringing Gaming into Reality (ゲームを現実の世界へ)」 ボーナス ショート ムービー
・「Halo 4: Forward Unto Dawn」 メイキング ムービー
「Halo 4: Forward Unto Dawn」 (読み : ヘイロー フォー フォワード アントゥ ドーン) について : コヴナント戦争初期の凄惨な時代、マスターチーフに強い影響を受けた一人の士官候補が、史上最強の巨大艦 UNSC インフィニティに乗り込み、自らもまた偉大なリーダーとなる姿を描いた実写ムービー シリーズ。本作は、Halo Waypointおよび後日発表予定の YouTube マシニマ専用チャンネルで 2012 年 10 月より 5 エピソードの公開を予定しており、『Halo 4』 につながるストーリーが描かれます。制作には、映画、テレビおよびニュー メディアのトップ クリエイターが参加し、これまでの 「Halo」 の世界観を超越するスケールで物語が紡がれます。なお、『Halo 4 リミテッド エディション』 では、Halo Waypoint 経由で本作の 90 分拡張版や、その他限定メイキング ムービーなどにアクセスできます。

※ 『Halo 4 リミテッド エディション』 のゲーム追加コンテンツ等の特典を入手するためには、Xbox LIVE への接続が必要です。

■「Halo」 シリーズについて
「Halo」 シリーズは、世界のエンターテイメントに一大旋風を巻き起こし、数々の受賞歴を誇る SF 超大作シューティング ゲーム シリーズです。2001 年に初代 Xbox(R) 専用ソフトとして登場した第一作目 『Halo: Combat Evolved』 (日本国内は 『Halo』 を 2002 年 4 月に発売) を皮切りに、シリーズの壮大な物語は、Xbox および Xbox 360 の大作ゲームソフトや、New York Times 紙のベストセラー小説、コミック、アクション フィギュア、アパレル、短編映像など、さまざまなジャンルに影響を及ぼしてきました。「Halo」 シリーズは、マイクロソフトのXbox 360 専用ゲーム / エンターテインメント / Xbox LIVE オンライン エンターテインメントのビジネスをけん引する代表フランチャイズとして Microsoft Studios から発売され、ゲームシリーズの全世界販売本数は累計 4,000 万本以上を記録、Xbox LIVE オンライン マルチプレイの累計プレイ時間は 33 億時間を上回ります。

■343 Industries について
343 Industries は、全世界のファンを魅了する SF 超大作 「Halo」 シリーズのゲームソフト開発および、小説、短編映像、コミック、フィギュアなどの玩具、グッズなどの同フランチャイズビジネスを統括し、マイクロソフトのゲーム開発およびパブリッシングを行う Microsoft Studios の一部門として 2007 年に設立されました。開発チームには世界的評価を受けた作品に携わったスタッフが名を連ね、『Halo 3: ODST』 (2009 年発売)、『Halo: Reach』 (2010 年発売)、『Halo: Combat Evolved Anniversary』 (2011 年発売) のディレクション、2012 年 11 月に発売が予定されている Xbox 360 専用シューティング ゲーム 『Halo 4』 の開発、そして 『Halo 4』 から始まる新たな三部作でさらなる広がりをみせます。

■Xbox 360 について
Xbox 360 は、最高のホーム エンターテイメントを提供する家庭用ゲーム機です。「Kinect」 が加わることで、Xbox 360 は、コントローラー不要の全く新しい遊び方を提案し、ソーシャル ゲームとエンターテイメントを一変させます。Xbox 360 は、幅広いゲームを楽しめるのと同時に、音楽、SD / HD のムービー、ダウンロード ゲームなど多彩なオンデマンド ライブラリを楽しむことができます。リビングルームのエンターテイメントの中心となる Xbox 360 は、多彩なコンテンツと、4,000 万人の Xbox LIVE メンバーによる業界をリードするソーシャル ネットワークとを組み合わせることで、家庭でも、そして世界中のプレイヤーと共有可能なエンターテイメント体験を実現します。
Xbox 360 についての詳細は、http://www.xbox.com/jp/ をご覧ください。
Xbox LIVE について
Xbox LIVE は、Xbox 360 のオンライン エンターテイメント サービスであり、世界 35 の国や地域でサービスを提供しています。 Xbox 360 の電源を入れると同時に、いつもゲームを一緒に遊ぶフレンドや対戦相手と Xbox LIVE を通じたネットワークで繋がるだけでなく、ゲームにとどまらない Xbox LIVE ならではのエンターテイメントが楽しめます。さらに、 Xbox LIVE は Kinect に対応することで、コントローラーなしで楽しめる唯一のオンライン エンターテイメントとなり、Xbox 360 はこれまで以上により直観的でインタラクティブな体験を提供します。Xbox LIVE の提供するサービスにより、自分のほしいエンターテイメントが、いつでも、どこでも、だれとでも、楽しみたいときにすぐに楽しむことができます。
詳しい情報は http://www.xbox.com/jp/live/ を参照下さい。


マイクロソフトに関する詳細な情報は、下記マイクロソフトWebサイトを通じて入手できます。
日本マイクロソフト株式会社 Webサイト http://www.microsoft.com/japan/
マイクロソフトコーポレーション Webサイト http://www.microsoft.com/
* Microsoft、Kinect、Windows、Windows ロゴ、343 Industries、Halo、Xbox、Xbox 360、Xbox LIVE、Xbox 関連ロゴは、米国 Microsoft Corporation および/またはその関連会社の商標または登録商標です。
* その他、記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング