木村沙織選手とゼビオグループが包括契約を締結  部活応援サポーターとして活動スタート!

PR TIMES / 2013年4月26日 13時34分

ゼビオグループは、女子バレーボール選手の木村沙織選手と包括契約を締結いたしました。



 ゼビオグループと木村沙織選手は、学生の部活動の活性化を通じて、スポーツ界全体を盛り上げる取り組みを行ってまいります。まず第一弾は「部活応援サポーター」として活動を開始。ゼビオグループが4月から始める女子部活生応援コレクション「カワイイブカツ」を含めた女子部活動応援サポーターとして登場、サポーター活動は本日4月26日からスタートいたします。今後は木村沙織選手の意見を取り入れた共同開発商品製作などの取り組みも検討しております。

 「カワイイブカツ」はゼビオグループが取り組む女子部活生向けスポーツ用品・用具のコレクションの総称です。今まで女性用のカワイイウェア・小物などが数多く販売されていなかった競技ウェア・小物市場に対して、実際の消費者である女子学生の声を取り入れ、複数のブランドと、ブランド・競技種目の垣根を越えて、新しい「カワイイ」ブカツ商品を提案していきます。

 バスケットボール・バレーボールではアシックス、サッカーではヒュンメル・アスレタ、テニスではダンロップと、それぞれ商品を共同開発、4月下旬から6月頭にかけて、徐々に商品を全国のスーパースポーツゼビオ141店舗(3月末現在)で展開していきます。同企画は、弊社若手女子社員が中心となりプロジェクトを立ち上げ、私立東亜学園高等学校の女子バスケットボール部の学生も商品開発に参加するなど、女性による企画開発を行っております。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング