【au Galaxy S10 発売記念キャンペーン!】アンケートの答えをツイートして“Galaxy S10”を当てよう!

PR TIMES / 2019年7月30日 19時40分

あなたは#動画派?#SNS派? 8月1日(木)より新キャンペーン開始

モバイル製品の世界的リーディングブランドであるGalaxyは、最新スマートフォン「Galaxy S10」シリーズの発売を記念し、2019年8月1日(木)より、【au Galaxy S10 発売記念キャンペーン】を開始いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/30942/91/resize/d30942-91-388025-0.jpg ]

 
 本キャンペーンは、 “暇なときはどっち派?”と題し、まったり動画を視聴する「#動画派」と、友達とのコミュニケーションを重視する「#SNS派」というアンケートをTwitter上で実施します。アンケートにお答えいただき、指定の条件を満たしたツイートしてくださった方から抽選で、最新スマートフォン「Galaxy S10」や、auやGalaxyのオリジナルグッズなど豪華商品を合計21名様にプレゼントいたします。

おすすめの“au新料金プラン”

・動画派のあなたには、auの新料金プラン「auデータMAXプラン」がオススメ!!
https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/data-max/

・SNS派のあなたには、auの新料金プラン「auフラットプラン7プラス」がオススメ!!
https://www.au.com/mobile/charge/smartphone/plan/flat7-plus/


キャンペーン概要

■適用条件

1.Galaxy公式Twitterアカウントをフォロー
2.au公式Twitterアカウントをフォロー
3.au公式アカウントから指定のハッシュタグをツイート

●Galaxy公式アカウント
Twitter: https://twitter.com/GalaxyMobileJP

●au公式アカウント
Twitter: https://twitter.com/au_official

■応募期間
2019年8月1日(木)~2019年8月14日(水)

■賞品
・「Galaxy S10」 プリズム ホワイト、Galaxy Mobile battery、ポップソケッツ、プチ三太郎イラスト入りトートバックの4点セット (1名様)
・Galaxy Mobile battery、ポップソケッツ、プチ三太郎イラスト入りトートバックの3点セット (20名様)
[画像2: https://prtimes.jp/i/30942/91/resize/d30942-91-986581-1.jpg ]



「Galaxy S10│S10+」の特長は、以下のとおりです。

■ダイナミック有機ELディスプレイと多次元サウンド!「まるで映画」のような究極の没入感
フレームを極限までそぎ落とし、右上のカメラホール以外をすべてディスプレイにする“Infinity O Display”を採用したことで、究極の没入感を実現。約6.1インチ(Galaxy S10)と約6.4インチ(Galaxy S10+)のダイナミック有機ELを採用しています。リアルな色彩再現とコントラスト表現でありながら、有害なブルーライトを最大42%※1まで削減し、目への負担は軽減。音声は、オーストリアの世界的音響機器メーカー「AKG」チューニングのクリアかつハイパワーなステレオスピーカーを搭載。多次元サウンドを可能にするDolby Atmos(R)※2対応により、目を閉じればまるで劇場にいるような臨場感あふれるサウンド体験が可能です。

■誰でもプロのように撮れる!“SNS映え”を叶えるカメラ
背面にトリプルカメラを搭載したことで、望遠レンズや広角レンズだけでなく、約123°(ほぼ人間の視界の広さ)に拡がる壮大な超広角撮影にも対応。また、カメラが光量を自動で判断し、レンズの絞り(F値)を切り替える「デュアルアパチャー」機能を搭載※3。暗い場所はF値1.5モード、明るい場所はF値2.4モードに自動で切り替わることで、昼夜問わず鮮明な写真を撮ることができます。揺れる自転車など難しい動画撮影もスーパー手ブレ補正機能により、ブレの少ない撮影が可能に。シーン判別機能で数千枚の画像解析データから最適な設定を反映し、イメージ通りの写真が撮れます。また、「Galaxy S10+」には、「デュアルセルフィ―カメラ」を搭載。2つのインカメラで、より豊かな色彩とボカし表現を可能にしました。そのほか、「ライブフォーカス」や撮影ガイド機能を活用すれば、難しい設定なしでプロが撮影したような写真も簡単に撮影できます。

■3Dの超音波指紋認証センサーを搭載。AIによるサポート機能も
ディスプレイに超音波指紋認証センサーを搭載。指紋の凹凸を3Dで認識してロック解除するため、既存の2Dよりも強固で信頼性の高いセキュリティを実現しました。これまで通り顔認証にも対応しているため、ユーザーの好みや使用シーンに応じて認証方法を選ぶことができます。

また、AIを使った新機能「Bixby Routines」が自動でユーザーのTPOに合わせた最適な設定を学習し、日常の使いやすさも進化しました。ブルーライトの軽減や、バッテリー節電のための機能オフ、音声での端末ロックの解除など、そのレパートリーは多種多様です。さらに、「My Routine」を使ってニーズに合わせたカスタマイズも可能。「Bixby Vision」では、翻訳と場所情報に加えて、フード機能を追加。食事にスマホをかざすだけで栄養やカロリー情報が表示され、「S Health」との連携で食事の記録も簡単になりました。

■「ワイヤレスパワーシェア」機能でバッテリー不安解消
「Galaxy S10」は3,300mAh、「Galaxy S10+」は4,000mAhで前モデルよりさらに大容量のバッテリーとなり、電池持ちを気にせず動画やSNS投稿などを楽しめます。さらに、端末を重ね合わせるだけでワイヤレス充電に対応したスマートフォンやウェアラブルデバイスへのワイヤレス電力供給が可能に。「Galaxy S10」を充電しながら、同時に他のスマートフォンを充電することもできます。最新でパワフルなCPUと大容量RAMにより、スピーディーで快適な動作環境も実現。防水・防塵(IPX5/IPX8、IP6X)※4対応で、雨が降っても水回りでも、安心して使用できます。

■冷却システム、高性能プロセッサでGalaxy史上最高性能※5のゲーム体験
メモリにRAM8GB、ROM128GBを搭載。高性能プロセッサも備え、ライブ配信動画や負荷の高いグラフィックゲームでも、スムーズに動作します。また、優れた冷却システムをそれぞれに搭載※6しており、グラフィックス処理が高いゲームを長時間続けても過熱が抑えられるので、熱によってゲームの動作が遅くなるのを防いでくれます。さらに、最高のゲーム体験をサポートするため、ゲームに関する機能をまとめたゲームランチャーを搭載。通知機能をオフにしたり、ゲームの音をミュートしたり、バッテリーを節電したり、さらには簡単にプレイ中の映像を録画することもできます。あらゆるゲームユーザーに配慮し、快適なゲーム体験を実現させています。

【KDDI製品画像:「Galaxy S10」全3色】
[画像3: https://prtimes.jp/i/30942/91/resize/d30942-91-187620-2.png ]

   <プリズム ブラック>       <プリズム ホワイト>      <プリズム ブルー>
【製品画像:「Galaxy S10+」 全2色】
[画像4: https://prtimes.jp/i/30942/91/resize/d30942-91-907020-3.png ]


      <プリズム ブラック>                  <プリズム ホワイト>

■詳細ページ
https://www.galaxymobile.jp/explore/news/au-galaxy-s10-collaboration/

※1 全モデル「Galaxy S9|S9+」対比。
※2 Dolby Atmos(R)対応のコンテンツでの再生が必要となります
※3 メインカメラの広角のみ対応。
※4 防水について: IPX5とは、内径6.3mmのノズルを用いて、約3mの距離から約12.5リットル/分の水を3分以上注水する条件で、あらゆる方向からのノズルによる噴流水によっても、電話機としての性能を保つことを意味します。IPX8とは、常温で水道水、かつ静水の水深1.5mの水槽に電話機本体を静かに沈め、約30分間水底に放置しても、本体内部に浸水せず、電話機としての性能を保つことです。
防塵について: IP6Xとは、防塵試験用粉塵 (直径75μm以下) が内部に入らないように保護されていることを意味します。
※5 2019年4月現在、サムスン電子ジャパン調べ。
※6 Galaxy S10にはヒートパイプ冷却システム、Galaxy S10+には、ベイパーチャンパー冷却システム
●「Galaxy」はSamsung Electronics Co., Ltdの商標または登録商標です
●その他、記載されている会社名、商品名、サービス名称等は、各社の商標または登録商標です
●画像はすべてイメージです

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング