エイムハウス、物件検索がよりスムーズに。WEB サイトをリニューアル

PR TIMES / 2013年2月18日 20時15分

東京城南6区にフォーカスした不動産物件検索サイトをリニューアル!使い勝手を向上

東京・城南6区専門の不動産仲介会社、株式会社エイムハウス(本社所在地:東京都目黒区  代表取締役 園田知宏)は、WEBサイトの物件検索機能の利便性をアップさせリニューアル、今月15日に公開しました。



                          記

マップ上でスムーズな絞り込み検索が可能に。
エイムハウスの物件検索サイトが、2月15日にリニューアル・オープンしました。注目していただきたいのは、物件検索の使い勝手が大きく向上したことです。


具体的には、マップナビゲーションによる検索機能の向上です。城南6区から各区、そして町名へとスムーズな絞り込み検索が可能になりました。

トップ画面には東京・城南エリア6区のマップが表示され、それぞれ物件数が表記されます。カテゴリー(新規一戸建て・中古一戸建て・土地)を選んで希望の区をクリックすると、町名までが表記された「区」のマップが表示、さらに希望の町名をクリックすると、「町名」のマップが表示されます。物件数は「区」、「町名」のマップにも表記され、連動して物件の詳細情報も表示されます。

面倒な情報入力をすることなく、マップ上で絞り込みながら探したい物件へとスムーズに誘導してくれるので検索が楽になり、ストレスなく物件を探すことができます。

さらにマップはflashによって動きや点滅が表現され、より直感的に操作できるようなりました。

デザインはより見やすく、ロゴやタグラインも一新。

 その他に大きく変わる点はデザインです。マップナビゲーションの向上に伴い、WEBユーザビリティを考慮した、スッキリしたデザインに変更しました。検索を邪魔しないよう要素を絞り込み、各コンテンツはまとめて目立たせるなど見やすく、使いやすいデザインとなっています。さらにお客さまに役立つ新しいコンテンツも追加していく予定です。
 
 また、弊社は設立10周年を迎えロゴマーク、タグラインを変更、WEBサイトにも反映させました。なお、これまで物件カテゴリーにあったマンションも別途専門サイトを立ち上げました。

今後も「城南6区専門」にふさわしい不動産仲介会社のWEBサイトならではの機能や内容の充実を図ってまいります。

以上

【会社概要】
エイムハウスは、城南地区(世田谷区、目黒区、大田区、品川区、渋谷区、港区)の物件専門の不動産会社です。新築戸建、土地、中古戸建、中古マンションなど、常時約5,000件の物件を扱っております。当社の店舗は目黒通り沿いの1階に位置し、城南エリアで新築物件の販売や、土地分譲を行なっている売主様には強いネットワークがあります。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング