30,000人が大熱狂!スペースシャワーTVが主催する野外ライブイベント「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」

PR TIMES / 2012年9月3日 9時24分



日本最大の音楽専門チャンネル、スペースシャワーTVは9月1日(土)・2日(日)の二日間、山梨県・山中湖交流プラザ きららにて、野外ライブイベント「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012」を開催致しました。同会場での開催は今年で6回目となり、チケットは両日ともにソールドアウト。2日間で合計3万人を動員する大盛況となりました。

初日に登場したのは、計20組のバラエティに富んだアーティストたち。最も大きいキャパシティを誇るLAKESIDE STAGEは、[Champagne]のアクトから幕を開け、フジファブリック、Dragon Ash、THE BAWDIES、the HIATUSなどライブパフォーマンスに定評のあるロックバンドが熱演を繰り広げました。その他のステージではきゃりーぱみゅぱみゅ、レキシ~信玄餅スペシャル~、在日ファンクなど個性的な面々がエンタテインメント性全開のステージで大勢の観客を魅了しました。ヘッドライナーを務めたのは「SWEET LOVE SHOWER」5年連続出演のサカナクション。貫禄すら漂わせる圧倒的なパフォーマンスで、初日のクライマックスを飾りました。

2日目は、初出演アーティストが数多く名を連ねるラインナップに。オオカミの容姿とキャッチーなサウンドで熱狂的な空間を作り出したMAN WITH A MISSION、レミオロメンの活動休止を受けてソロ活動を始めた藤巻亮太、キュートなMCも光ったPerfumeらが、フィールドを熱狂の渦へと巻き込みました。中でも多くの関心が寄せられたのは山下達郎のステージ。「僕らの夏の夢」「さよなら夏の日」など会場のロケーションにぴったりな選曲はもちろん、「夏フェスはお祭りだから」という言葉から竹内まりやがゲストとして呼び込まれ「家に帰ろう(マイ・スイート・ホーム)」「元気を出して」の2曲がプレゼントされるうれしいサプライズに驚きの声が上がりました。そして2日間のイベントを締めくくったのは、エネルギー全開のステージを繰り広げた難波章浩-AKIHIRO NAMBA-。例年以上の盛り上がりの中で全39組によるライブは終了しました。

なおイベントの様子は、スペースシャワーTVにて、10月20日(土)、21日(日)の2夜連続で計6時間にわたって放送致します。大自然の中で行われた各アーティストの熱演の数々を、今度はオンエアでお楽しみください。

<番組情報>
「SPACE SHOWER SWEET LOVE SHOWER 2012 Day1 / Day2」
放送チャンネル:スペースシャワーTV
放送日時:
【Day1】2012年10月20日(土)21:00~24:00(9月1日収録)
【Day2】2012年10月21日(日)21:00~24:00(9月2日収録)
※番組内で放送されるアーティストは変更になる場合があります。
※山下達郎出演ブロックの放送はございません。



企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング