「モニプラ」サービスの会員IDを連携

PR TIMES / 2013年9月11日 9時16分

~モニプラを通じてユーザーの「ソーシャルメディア・プロファイル」構築を目指す~

ソーシャルメディアマーケティング事業を手がけるアライドアーキテクツ株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:中村壮秀)はこのたび、Facebookアプリ、Twitterアプリ、mixiアプリとしてそれぞれ展開するキャンペーンアプリサービス「モニプラ」の会員IDを9月10日より連携し、全ユーザー共通のIDとして統合しますのでお知らせいたします。



アライドアーキテクツでは2011年にサービスを開始したFacebookアプリを筆頭に、SNSアカウントを使って利用できるキャンペーンアプリサービスを展開し、これまでに約100万人のSNSユーザーにご利用いただいています。

今回の会員IDの連携は、今後、モニプラ会員のユーザー属性やSNS上で発信する情報、企業がモニプラを利用して実施するキャンペーンで取得できる情報といったユーザーデータを集約し、独自の「ソーシャルメディア・プロファイル」として構築していくための第一歩と位置付けています。

また、このたびの会員IDの連携に伴い、キャンペーン情報コミュニティサイト「モニプラ」が9月10月よりオープンいたします。キャンペーンの参加数などに応じたポイントシステムを導入し、モニプラサービスのさらなる活性化を図ります。

アライドアーキテクツでは今後も、企業のソーシャルメディアマーケティングをさらに効果的・効率的に支援するソリューションの提供を実現すべく、モニプラの会員IDを基盤とした「ソーシャルメディア・プロファイル」の構築を目指してまいります。


<モニプラ 会員ID連携に伴う変更点>


■キャンペーン情報コミュニティ「モニプラ」Webサイトオープン

企業がモニプラを利用して実施するキャンペーン情報を掲載したWebサイト「モニプラ」が9月10日より新たにオープンします。ユーザーは、メールアドレスまたはFacebook、Twitter、mixi、Googleのいずれかのアカウントを利用してモニプラに登録することで企業が実施する多彩なキャンペーンに参加・応募することができます。スマートフォン(iPhone/Android)からでも参加できるほか、お得なポイントシステムを搭載しており、キャンペーンを楽しみながらポイントを貯めていくことができます。


キャンペーン情報コミュニティ「モニプラ」:http://monipla.com/

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング