【オリエンタルホテル広島】「甘味処みつき」夏期限定オープン 7/1~8/31

PR TIMES / 2013年6月17日 12時2分

高層階からの眺めとともに、涼を感じる和のスイーツを愉しむ

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10、総支配人:荒木潤一)では、2013年7月1日(月)から8月31日(土)まで、22F 日本料理 みつき にて、高層階ならではの眺めの良いお席で和のスイーツをお楽しみいただける、「甘味処みつき」をオープンいたします。



今年2013年春に、2か月間限定でオープンした「甘味処みつき」を、ご好評につき本年夏も期間限定でオープン。広島市内の美しい景色を眼下に望みながらゆったりとお寛ぎいただけるお席で、暑い夏でもすっきりとお召し上がりいただける8種類の和のスイーツをご提供いたします。1品700円~。

中でもおすすめは、水を使わず、牛乳・豆乳・練乳を配合した氷を削った「ふわふわミルクかき氷」。優しい甘さでふわっとした口どけをお楽しみいただけるかき氷は、定番の「宇治金時」の他、昔なつかしい氷ぜんざいのような味わいの「黒蜜きなこ」、たっぷりの果肉を添えた「マンゴー」の3種をご用意いたします。

その他、ほうじ茶アイスに温かいほうじ茶をかけてお召し上がりいただだく「ほうじ茶アフォガート」は、ほうじ茶の香ばしさとアイスの甘さがまろやかにマッチした新しい味わいの一品です。

お食事後のデザートとしてご利用いただくのはもちろんのこと、ご友人との語らいの場や、お出かけ途中のご休憩など、様々な場面で「甘味処みつき」をご利用いただき、お好みに合わせた和のスイーツで涼やかなひとときをお過ごしください。


「甘味処(かんみどころ)みつき」 夏期限定オープン

■期 間: 2013年7月1日(月)~8月31日(土) 

■時 間: 14:00 ~ 17:00 ( 16:00 ラストオーダー)

■場 所: 22F 日本料理 みつき

■MENU
ふわふわミルクかき氷 (宇治金時 950円/黒蜜きなこ 950円/マンゴー 900円)
みつき特製和パフェ 950円 
抹茶白玉クリームあんみつ 840円
おすすめケーキセット(コーヒー付) 840円
冷やしぜんざい(焦がしアイス大福入り) 800円
ほうじ茶アフォガート 700円
*料金は全て税・サービス料込

■ご予約・お問い合わせ: 日本料理 みつき TEL. 082-240-5552(直) 

■営業時間: ランチ 11:30~15:00/甘味処 14:00~17:00/ディナー 17:30~22:00


[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。


オリエンタルホテル広島は、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング