1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

足から身体の不調を解決するインソール「TENTIAL INSOLE」から、ランニング専用インソールが誕生!

PR TIMES / 2022年1月14日 13時15分

ー従来の特許技術にクッション性と推進力を兼ね備え、ランナーの怪我防止をサポートー

データに基づいたサービスや製品で挑戦する人を心身共にサポートする株式会社TENTIAL(ヨミ:テンシャル、東京都渋谷区、代表取締役CEO:中西裕太郎 以下「当社」)は、人気沸騰中の「TENTIAL INSOLE」のランニング用インソール「TENTIAL RUNNING INSOLE」(以下「本製品」)を開発し、TENTIAL公式オンラインストアにて販売致します。



[画像: https://prtimes.jp/i/32370/92/resize/d32370-92-97c43bfdee40c9d2b983-0.png ]

本製品は当社の主力製品である「TENTIAL INSOLE」をランニング専用に改良した製品になります。踵部分を支える2mm幅のブースターで推進力と靴内での安定感が向上する仕組みになっています。また、トップシートに衝撃吸収性のあるEVA、衝撃の強い母子球部分にパッドを入れることでクッション性を担保し、本格的なランニングにも使用できる仕様となっております。また、ランナーへのエントリーモデルとして、従来の「TENTIAL INSOLE」に比べて税抜価格で2,000円安く展開いたします。
「TENTIAL INSOLE」は足の中で核となる骨「立方骨」を押し上げ、指先を正しく使えるようにする特許技術のアーチサポートを採用したインソールです。特許技術により姿勢と体幹を安定させることで、身体全体への負担を軽減します。現在は革靴用、子供用、ゴルフ用と様々な用途に合わせた製品を展開しています。

今回参入するランニング業界は昨今の健康意識の高まりから、日本で1,000万人を超える人口と推計されています(※1)。シューズとウェアのみで気軽にできることから人気がある一方、ランニングが原因で怪我をしたという人が88%(※2)と、多くのランナーが怪我に悩んでいる課題が存在します。当社製品の特許技術では正しい姿勢を保つことが可能で、ランナーの悩みにも適応できると考え、ランニング専用のインソールを開発いたしました。

インソールに関しては、今後も足に関する様々な悩みにアプローチできる製品を展開していく予定です。また他製品についても、 日常の様々な悩みに対して科学的根拠を用いた製品開発を通じて解決し、ウェルネス分野の更なる進歩に貢献して参ります。

※1:笹川スポーツ財団「スポーツライフに関する調査報告書」参照
https://www.ssf.or.jp/thinktank/sports_life/data/jogging_running.html

※2:RUNNET「なんでもアンケート」参照
https://runnet.jp/topics/nandemo_enquete/180829.html


製品詳細



[表1: https://prtimes.jp/data/corp/32370/table/92_1_64816947cb61ca6cf7dc5dd0359773f2.jpg ]




株式会社TENTIALについて

当社は「スポーツと健康を循環させ、世界を代表するウェルネスカンパニーを創る」をビジョンに、ウェルネス関連事業を展開しています。
ウェルネスD2Cブランド「TENTIAL」では特許技術を採用したインソールや、一般医療機器取得のリカバリーウェアなどコンディショニングを意識したライフスタイルを提案しています。
これまで創業3年で累計10億円を調達、年平均440%の事業成長を実現しました。今後もウェルネス分野の変革を目指し、誰もが「前向き」になれるきっかけを提供して参ります。

▼会社概要

[表2: https://prtimes.jp/data/corp/32370/table/92_2_5fbbebd9d0d7c92d42076aba40268e21.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

ミッション中・・・

10秒滞在

記事を最後まで読む

10秒滞在

記事を最後まで読む

エラーが発生しました

ページを再読み込みして
ください