レゾナンス社とネットマイル社がネットベンチャー企業の新人のための交流会を結成 複数社の新入社員を集め、会社の枠を超えて、研修と意見交換の場を提供 第1回研修を本日無料開催、将来の業界リーダーを育成

PR TIMES / 2013年3月21日 14時33分

大学生向けキャリアセミナーを運営する株式会社レゾナンス(本社:東京都港区、代表取締役社長:前田恵一、以下レゾナンス社)と、インターネット上の共通ポイントプログラムを運営する株式会社ネットマイル(本社:東京都千代田区、代表取締役CEO:畑野仁一。以下、ネットマイル社)は、ネットベンチャー企業の新入社員のための交流会を結成、本日3月21日(木)19時から第1回無料研修を実施します。

本交流会は、ベンチャー企業への就職が決まった新卒の学生や新入社員が、会社の枠を超えて交流を深め、多角的にマーケティングについて研究をしていくための組織です。ベンチャー企業は一般的に規模が小さく、同期入社の入社員数は多くの場合、数名程度です。そのため、同期入社社員同士での切磋琢磨や懇親の機会は非常に限られています。そこで、会社の枠にとらわれず、ベンチャー企業の新入社員たちが意見を交わし、見聞を広められるようにとレゾナンス社とネットマイル社が本交流会を企画しました。

本交流会の初イベントである第1回研修では、ネットベンチャー企業約10社の来年度の新入社員に対し、ネットマイル社マーケティング本部長の川村賢也が「スマホビジネスのマーケット事情」について講義します。その後、参加者たちは意見交換を行う予定です。

レゾナンス社とネットマイル社は、高い志を持つ次世代リーダーを育成すべく、今後も研修や意見交換の場を提供していく所存です。
 
【株式会社レゾナンスについて】http://resonanceinc.com/
人と人が仕事や遊びを通じて互いを深く知り、「共鳴・共感(RESONANCE)しあう場所・機会」の創出が使命。学生と社会人の1対1対話を提供するセミナー「キャリアビジョンtype Business Mentorship」は開始から1年、全5期の開催を経て学生のべ115名が参加、100%が満足と回答、平均満足度は4.92/5.00点。インターンや就業先の紹介
や第二新卒向け転職支援も行う。

【株式会社ネットマイルについて】(http://biz.netmile.co.jp/
インターネット市場における共通ポイントプログラム「ネットマイル」を運営。2001年4月サービス開始。ネットマイルの累計加盟サイト数は1,200サイト、累計登録会員数は約453万人(2013年2月末現在)。共通ポイントサービスとしては日本最大級。2012年6月からはゲーミフィケーション導入ツール「Playground」(http://ply.gd/)、同年11月からアドゲー事業第一弾の売上向上ツール「Game Factory」のPC版サービスを開始。2013年2月からは「Game Factory」スマホ版も開始。また、日経BPサルティングが日本の主要Webサイト500について調査した「Webブランド調査2012-春夏―」(2012年6月27日発売)では第28位。詳しくは、
http://consult.nikkeibp.co.jp/consult/news/2012/0627wb/


【当リリースに関する報道関係者お問合せ先】
〇株式会社レゾナンス 担当:前田
TEL:03-3452-2801 Email:k.maeda@resonanceinc.com

○株式会社ネットマイル 広報担当:林
TEL:090-1842-4674 Email:press@netmile.co.jp
あるいはネットマイル広報代理
エンカツ社 担当:宇於崎(うおざき)、田中
TEL:03-5776-2566 あるいは080-1155-8519
Email:press@enkatsu.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング