女子学生の就職・キャリアステップ意識調査 就活スタート当初と、入社決定時期での比較レポート (2013年6月発行)

PR TIMES / 2013年6月12日 17時16分

株式会社ディスコ(本社:東京都文京区、代表取締役社長:夏井丈俊)は、2013年3月に卒業した就職活動モニターのうち、就職先が決まった女子学生を対象に2013年3月19日~3月22日の期間、就職活動や職業観に関するアンケートを実施しました。就職活動をスタートしたタイミングの12月時点の希望と、実際に就職した結果とを比較し、就職活動の推移によって変化する様子を浮きぼりにします。



<< 内 容 >>

1、 希望業界と入社した業界
2、 希望した企業規模と、実際入社した企業規模
3、 コース(職掌)について(希望コースと入社企業のコース)
4、 予定勤務期間(入社希望にいつまで働く予定か)
5、 企業研究で意識したこと
6、 女性で「よかった」「損をした」と思った経験とコメント集
7、 企業に言いたいこと(コメント集)


《調査概要》
 調査対象       : 日経就職ナビ2013 就職活動モニター(2013年3月卒業)のうち、
               卒業までに就職先が決まった女子学生
 調査方法       : インターネット調査法
 調査期間       : 2013年3月19日~3月22日
 回答者数       : 196人(内訳:文系144名、理系52名)

日経就職ナビは日本経済新聞社が主管し、株式会社日経HRが企画・管理を担当し、株式会社ディスコが運営事務局を務めています。


<本リリースに関するお問合せ先>
株式会社ディスコ 社長室 広報担当 
Tel:03-5804-5707 Email : pr@disc.co.jp
コーポレートサイトURL: http://www.disc.co.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング