エス・バイ・エルの賃貸住宅ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」第2弾 3階建賃貸住宅新商品「albeux(アルベーユ)」12月1日(土)販売開始

PR TIMES / 2012年11月26日 10時21分



エス・バイ・エルの賃貸住宅ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」

第2弾 3階建賃貸住宅新商品「albeux(アルベーユ)」
12月1日(土)販売開始

エス・バイ・エル株式会社(本社:大阪市北区、代表取締役社長:荒川 俊治、以下エス・バイ・エル)は、10月に本格的に開始した賃貸住宅事業の賃貸住宅ブランド「St’LOUER(セントロイエル)(http://www.sxl.co.jp/products/apart/st_louer/)」より、第2弾商品として、3階建賃貸住宅新商品「albeux(アルベーユ)(http://www.sxl.co.jp/products/apart/st_louer/albeux/index.html)」の販売を12月1日(土)より開始致します。

賃貸住宅ブランド「St’LOUER(セントロイエル)」は、「街(street)と暮らし(Life)に魅力(Louer/称賛)を添える。」をテーマにした、エス・バイ・エルがご提案するこれからの時代に求められる新しい賃貸住宅ブランドです。賃貸住宅経営をトータルにデザインすることをブランドコンセプトに、創業60年を超えるハウスメーカーとしての技術力、設計力、デザイン力及び、資産活用ネットワークにより、賃貸住宅が長く安定した資産価値となるような、オーナー様の賃貸住宅経営をサポート致します。

「St’LOUER(セントロイエル)」に基づく第1弾商品「elsis(エルシス)(http://www.sxl.co.jp/products/apart/st_louer/elsis/)」に続き、この度、第2弾商品として、3階建賃貸住宅新商品「albeux(アルベーユ)」を発売致します。
「albeux(アルベーユ)」は、「素晴らしい(Merveilleux:メルベーユ〔仏〕)、樹木(Albero:アルベロ〔伊〕)の住まい」をイメージした新商品となっております。3階建賃貸住宅と同時に、併用住宅も販売し、共に、都市生活の中にハイクオリティーな空間を創造致します。

3階建賃貸住宅の特徴は、プランニング構成におきまして、3層立体空間を効果的に駆使した、新発想となる『吹き抜けリビングのある魅力的な暮らし』を実現する等、様々なライフストーリーを展開しております。
3階建賃貸併用住宅販売に関しましては、都市部での建て替え需要の顕在化を狙って参ります。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング