フードディフェンス(食品防御)のガイドライン「PAS96」の邦訳版がBSIジャパンから発売開始

PR TIMES / 2012年1月26日 9時15分

~高まる食品安全への社会ニーズに対応するために~

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾直章、以下
BSIジャパン)は、本日、フードディフェンス(食品防御)のガイドライン
「PAS96」(食品・飲料の防御 食品・飲料及びそのサプライチェーンへのテロ
攻撃の検出及び抑止のためのガイドライン)の邦訳版を発売いたします。 

 日本だけでなく、イギリスや中国などの国々でも、近年、毒物の恣意的な混入
などの事件が発生しており、このようなテロ行為に対しての対策が、多くの組織
において求められています。そのような中、BSI(英国規格協会)は、2008年に、
「PAS96」(食品・飲料の防御、食品・飲料及びそのサプライチェーンへのテロ
攻撃の検出及び抑止のためのガイドライン)を策定しました。さらに、BSI
(英国規格協会)は、2010年に「PAS96」を改正し、妥当性と正確性を確保しま
した。

 フードサプライチェーンではいずれの段階でも悪意のある脅威(テロ行為など)
のリスクがあります。「PAS96」は、このリスクを評価し、減少させることを
サポートするためのガイドラインを提供します。

「PAS96」の邦訳版は、BSIジャパン書籍販売のWEBページ
(www.bsigroup.jp/standards)から外部の販売サイトを通じて、ご購入いただけ
ます。価格は、19,800円(税込) 。支払方法は、オンライン決済による
クレジットカードでのお支払い、または、銀行振込みとなります。

 また、「PAS96」の原文(英文)は、BSI(英国規格協会)のWEBページより
入手可能です。
http://shop.bsigroup.com/Browse-by-Sector/Food--Drink/PAS-962010


 「PAS96」は、「PAS220」(食品製造業者向けの前提条件プログラム)と、
「PAS223」(食品包装材メーカー向けの前提条件プログラム)の参考文献としても
紹介されています。BSIジャパンは、PAS220及びPAS223の解説セミナーを次の
予定で実施します。


■「FSSC22000(ISO22000+PAS220) & PAS223 概要解説セミナー」 

【日時(場所)】   3月 9日(金) 14:00 - 16:00 (大阪)
           4月 9日(月) 14:00 - 16:00 (東京)
           5月 11日(金) 14:00 - 16:00 (福岡)

【詳細・お申込】http://www.bsigroup.jp/fssc22000-SPSeminar-TOP



BSI(British Standards Institution)について
 英国規格協会は、1901年に英国貿易産業省の支援を受けて設立された世界で
最も古い歴史を持つ国家規格協会。1929年に英国王室の認可(Royal Charter)
を受け1942年にはBS規格(British Standard 規格:英国国家規格)を策定・発行
する英国唯一の機関として英国政府より認可される。現在世界100カ国以上でISOを
中心としたマネジメントシステムの認証・各種検証およびト
レーニングのサービスを提供し、ISOの認証件数は6万件を超える実績を誇る。
ISO9001(品質マネジメントシステム)、ISO14001(環境マネジメントシステム)、
ISO/IEC 27001 (情報セキュリティマネジメントシステム)を始め多くのBS
(British Standard)規格がISO規格の原案として採用されており、その実績は世界
随一を誇る。BSI グループジャパンはBSIの日本法人である。
URL:http://www.bsigroup.jp/



■ お客様からのお問い合わせ先
BSIグループジャパン株式会社(英国規格協会) マーケティング本部
東京都港区北青山2-12-28 青山ビル5階
TEL: 03-6890-1174
FAX: 03-6890-1181


企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング