お盆の帰省に関する調査(2013年)~お盆の交通渋滞予報 帰省は8月10日(土)、Uターンは8月14(水)~15日(木)がピーク?~

PR TIMES / 2013年8月7日 14時49分

【主な調査トピックス】

◆お盆の交通渋滞予報 帰省は8月10日(土)、Uターンは8月14(水)~15日(木)がピーク?
◆高速道路での渋滞時に走行する車線「左車線」4割、「車線変更を繰り返す」2割弱
◆お盆休み中に富士山関連スポットへ行く 13.7%、うち3割は登頂予定
◆眠気覚ましアーティスト「サザンオールスターズ」が首位に返り咲き

※調査結果の全文、グラフなどはこちら
http://from.sonysonpo.co.jp/topics/pr/2013/08/20130807_1.html

※調査結果のインフォグラフィックはこちら
http://www.sonysonpo.co.jp/infographic/ifga201308.html

……………………………………………………………………………………………





【詳細な調査結果はこちら】

◆ 今年のお盆の帰省手段は「自家用車」が89.8%
◆ 自家用車利用の帰省者 帰省の平均移動時間は片道2.3時間
◆ 自家用車での帰省 平均費用16,560円、昨年比で2,000円超の上昇、特に20代で上昇
---------------------------------------------------------------------------------
全回答者1,000名に、今年のお盆の帰省で利用する予定の交通手段を複数回答で聞いたところ、
「自家用車」は89.8%、「鉄道」は10.6%、「飛行機」は4.4%となりました。
自家用車を普段運転している方のうち、9割の方がお盆の帰省で自家用車を利用する予定のようです。

また、帰省にかかる移動時間(片道)の平均は2.5時間で、
帰省で自家用車を利用する予定の方は2.3時間、鉄道を利用する予定の方は3.6時間、
飛行機を利用する予定の方は4.2時間となりました。

次に、全回答者1,000名に今年のお盆の帰省にかかる費用を聞いたところ、
自家用車を利用する予定の方の平均費用は16,560円、鉄道を利用する予定の方は40,788円、
飛行機を利用する予定の方は83,727円となりました。

また、自家用車を利用する予定の方(898名)の帰省費用を昨年の調査結果と比較すると、
今年の平均費用は昨年比で2,000円超上昇しており(2012年14,428円→2013年16,560円、+2,132円)、
特に20代で著しい上昇がみられました(2012年10,394円→2013年16,170円、+5,776円)。
景気回復の兆しが報じられ始めた今年は、帰省のついでに寄り道や食事などを楽しもう、
と考えている方が多いのかもしれません。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング