1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【速報】2012 年スポーツマーケティング基礎調査~スポーツ参加市場規模は約3.0 兆円。「スタジアム観戦」「施設利用・会費」市場が増加~(マクロミル)

PR TIMES / 2012年10月11日 15時43分



2012 年スポーツマーケティング基礎調査
~スポーツ参加市場規模は約3.0 兆円。「スタジアム観戦」「施設利用・会費」市場が増加~


【 調査結果概要 】

■ スポーツ参加市場規模は約3.0 兆円に増加。「観戦」「施設利用・会費」市場が増加に転じる。

■ スタジアム観戦の支出額:一回あたり7,818 円、年間では25,769 円に増加。

■ 24.4%がスポーツ関連メディアへ支出。スポーツ関連メディア市場は約2,918 億円に増加。

■ 最も好きなスポーツは野球。よく観るスポーツでは、サッカーが野球を抜く。

■ スポーツブランドでは、ナイキ、アディダスの海外ブランドが人気。

■ 好きなスポーツ選手は9 年連続でイチロー選手が1位。体操の内村選手が2位へ躍進。

■ ロンドンオリンピックで銀メダルを獲得した、なでしこジャパンのファンは4,074 万人に増加。
  一方、サッカー日本代表チームのファンは4,418 万人に減少。
  日本のプロ野球ファンは3,216 万人に、J リーグファンは1,245 万人にともに減少。

■ 東京でのオリンピック開催に賛成が6 割。


 株式会社マクロミル(本社/東京都港区、代表取締役会長兼社長:杉本哲哉)と、
三菱UFJ フィナンシャル・グループの総合シンクタンクである
三菱UFJ リサーチ&コンサルティング株式会社(本社/東京都港区、社長:水野俊秀)は、
共同企画として「2012 年スポーツマーケティング基礎調査」を
全国15 歳(中学生を除く)~69 歳のマクロミルの調査専用パネルに対して実施し、
男性1,000 名、女性1,000 名、計2,000 名の回答を得ました。
〔調査期間:2012年9月5日(水)~9月7日(金)の3日間〕
本調査は2004 年から始め、今回で9 回目の調査になります。


【 調査概要 】
調査方法:インターネットリサーチ
調査地域:全国
調査対象:15 歳(中学生を除く)~69 歳(マクロミルモニタ会員)
有効回答数:2000サンプル
調査日時: 2012年9月5日(水)~9月7日(金)
調査機関:株式会社マクロミル


【 株式会社マクロミル 会社概要 】
株式会社マクロミルは、さまざまな企業の商品やサービス等に対する消費者の声を、
インターネットを活用して瞬時に集める市場調査会社です。
国内100万人を超えるマクロミルモニタを調査対象として迅速なネットリサーチを行う
「QuickMill」のほか、世界各国の消費者を対象にした海外市場調査「GlobalMill」、
自社会場を活用したグループ・インタビューや会場調査など
さまざまなリサーチサービスを展開しています。

社名    ■株式会社マクロミル
本社    ■東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F 〒108-0075
URL   ■www.macromill.com
設立    ■2000年1月31日
資本金   ■16億4,579万円  ※2012年9月1日現在
上場取引所 ■東証一部 ( 証券コード:3730 )
代表者   ■代表取締役会長兼社長 杉本哲哉
従業員数  ■567名 ※2012年8月末現在
事業内容  ■インターネットを活用した市場調査(ネットリサーチ)


……………………………………………………………………………………………

本件に関するお問い合わせ先
株式会社マクロミル 広報室:度会(わたらい)
東京都港区港南2-16-1 品川イーストワンタワー11F 〒108-0075
TEL:03-6716-0707 FAX:03-6716-0701 E-mail:press@macromill.com

……………………………………………………………………………………………

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング