ヴァリューズ&フルスピード&バイドゥがアフターコロナの中国マーケティングセミナーを共催 コロナ後初の中国大商戦“京東618”で見えて来た最新トレンドとこれからの中国越境ECのあり方を解説

PR TIMES / 2020年6月25日 12時40分



インターネット行動ログ分析によるマーケティング調査・コンサルティングサービスを提供する株式会社ヴァリューズ(本社:東京都港区、代表取締役社長:辻本 秀幸、以下「ヴァリューズ」)は、インターネットマーケティング支援をおこなう株式会社フルスピード(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:友松 功一、以下「フルスピード」)と、中国最大の検索エンジン「百度」の日本法人であるバイドゥ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:Charles Zhang、以下「バイドゥ」)と共催で、中国における最新の越境EC動向からマーケティング手法まで解説する無料のオンラインセミナーを、2020年7月9日(木)に開催いたします。

詳細・申込みURL: https://www.valuesccg.com/seminar/20200622-1606/
[画像1: https://prtimes.jp/i/7396/97/resize/d7396-97-553957-0.png ]


■最新の中国動向と調査結果、アフターコロナの中国人向けマーケティング手法を解説
新型コロナウイルス流行の影響で、中国では巣ごもり消費や、EC化のさらなる進展が注目されています。今年の中国越境ECの一大商戦期、「京東618」においても、日本商品は非常に人気を博したとされています。一方で、初期投資も大きくかかる越境ECは、なかなか踏み出す事が難しい面もあるのが現状です。
本セミナーでは、共催3社がそれぞれの知見を踏まえ、「中国越境ECでの「京東618」キャンペーンの動向」「アフターコロナの中国市場に関する最新の調査結果」「これからの中国人向けマーケティングでのポイント」「バイドゥの新サービス百分百について」を解説いたします。

<バイドゥの新しい越境ECサービス 百分百(baifenbai)とは?>
バイドゥがリリースした「百分百(baifenbai)」は、バイドゥが管轄する中国向け越境ECサイトにおいて、保証金やシステム利用料等の費用を一切かけずに出品/出店できる、テストマーケティングに適した新サービスです。中国ユーザーとの物流や決済を全てバイドゥが無料で対応するため、越境ECへの本格参入を図る企業は、ローリスクでの展開が可能になります。


【セミナー内容】
≪第一部≫ (15時00分~15時30分)
バイドゥ株式会社 事業企画・営業本部 アカウントエグゼクティブ 張 宇馳(ちょう うち)氏
・百度のご紹介
・中国インターネット概況、検索サービスのポジション
・コロナ後初の大商戦 京東618の結果速報とECマーケット

≪第二部≫ (15時30分~16時00分)
株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安 亜紀子
・アフターコロナの中国越境EC・ネット市場
・コロナを受けての消費者意識の変化
・これからの中国人の海外旅行への意識

≪第三部≫ (16時00分~16時30分)
株式会社フルスピード マーケティングコンサルティング事業部 事業部長 三島 悠輔 氏
・中国越境ECでの展開方法
・百度の新サービス 百分百(baifenbai)と活用方法

≪第4.部≫ (16時30分~17時00分)
・質疑応答


【講演者紹介】
■バイドゥ株式会社 事業企画・営業本部 アカウントエグゼクティブ 張 宇馳(ちょう うち)氏
[画像2: https://prtimes.jp/i/7396/97/resize/d7396-97-167354-1.png ]

1985年生まれ。2009年 中央大学(商学部)卒業。2009年に丸紅に入社、パルプ、非鉄金属、建機を取扱。
その後『北京ジャピオン』にて広告営業を経て、2015年にバイドゥ株式会社に入社。
現在中国Webマーケティングを活用した日系企業の中国進出支援、広告出稿などの業務に従事。

■株式会社ヴァリューズ 執行役員 子安 亜紀子
[画像3: https://prtimes.jp/i/7396/97/resize/d7396-97-448258-2.jpg ]

ネットイヤーグループ株式会社、株式会社マクロミルを経て、2011年よりヴァリューズに参画。
現在は執行役員として、事業企画・マーケティング部門の統括を担当している。
2016年より、アンケートやSNSデータ等を活用した中国マーケットの調査を推進している。

■株式会社フルスピード マーケティングコンサルティング事業部 事業部長 三島 悠輔 氏
[画像4: https://prtimes.jp/i/7396/97/resize/d7396-97-756614-3.jpg ]

2010年フルスピード入社。EC・人材・金融関連企業数百社に対して、Webプロモーションのコンサルティングを行う。
2015年より中国マーケティングに特化した新規部署を立ち上げ。
2018年より上海赋络思广告有限公司董事長に就任
2019年よりマーケティングコンサルティング事業部事業部長に就任。日中関連におけるマーケティングを全般的に支援。


【開催概要】

[表: https://prtimes.jp/data/corp/7396/table/97_1.jpg ]



■株式会社ヴァリューズについて
株式会社ヴァリューズは、マーケティングノウハウとIT先端技術を活用して、新たな市場価値の創造をサポートする、事業成長支援企業です。
30万人規模の一般インターネットユーザーの行動ログとデモグラフィック(属性)情報を活用した次世代マーケティング手法「VALUES eMark+」(ヴァリューズ イーマークプラス)サービス提供のほか、経営課題のコンサルティングから、課題解決、販売促進の支援まで、独自のノウハウとソリューションで多くの企業を支援しています。


【会社概要】
■株式会社ヴァリューズ
所在地 : 東京都港区赤坂2-19-4 FORUM赤坂5F
代表者 : 代表取締役社長 辻本 秀幸
事業内容: 経営に関するコンサルティング及び成長支援事業
      インターネット行動ログ分析事業 (ビッグデータ解析事業)
      IT先端技術を駆使した”売れる仕組み”構築事業
設立  : 2009年9月30日
資本金 : 1億円
URL  : https://www.valuesccg.com/

■株式会社フルスピード
所在地  : 東京都渋谷区円山町3-6 E・スペースタワー8階
代表者  : 代表取締役社長 友松 功一
事業内容 : アドテクノロジー事業、インターネットマーケティング事業
設立   : 2001年1月4日(東証二部上場)
資本金  : 898百万円 (2019年4月末日現在)
URL   : https://www.fullspeed.co.jp/

■バイドゥ株式会社
所在地  : 東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー39階
代表者  : 代表取締役社長 Charles Zhang(張 成煥)
事業内容 : インターネット製品、サービスの開発・提供、インターネット広告の販売
設立   : 2006年12月
資本金  : 460百万円
URL   : https://www.baidu.jp


【本セミナーに関するお問い合わせ】
株式会社ヴァリューズ 中村
TEL :03-6277-6812
Email:seminar@valuesccg.com

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング