【自動車の運転支援機能に関するアンケート調査】運転する人の7割弱が「ヒヤリハット」経験あり。安全運転支援システムで役に立ったものは、「自動ブレーキ操作」関連が上位

PR TIMES / 2014年4月1日 9時47分

マイボイスコム株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:高井和久)は、『自動車の運転支援機能』に関してインターネット調査を実施し、2014年3月1日~5日に11,876件の回答を集めました。調査結果をお知らせします。
【調査結果】 http://www.myvoice.co.jp/biz/surveys/18812/

──<< TOPICS >>────────────────────────────────
■運転する人のうち、「ヒヤリハットしたことがある」は7割弱、「事故にあったことがある」は4割強
■安全運転支援システムのうち、最も役に立ったものは「自動ブレーキ操作<前方に障害物・車両等がある時、警告しブレーキ>」が最も多く、「自動ブレーキ操作<カーブ時、よこすべり時>」「ドライブレコーダー」「自動ブレーキ操作<アクセルの踏み間違い時>」など、自動ブレーキ操作に関する項目が上位
───────────────────────────────────────────



◆自動車の運転状況、事故・ヒヤリハット経験
自動車の運転免許所有者は9割弱、運転する人は7割弱です。運転する人のうち、「ヒヤリハットしたことがある」は68.0%、「事故にあったことがある」は43.7%となっています。


◆車に搭載されている、安全運転・事故防止支援システム
車を運転する人のうち、プライベートで運転する車に安全運転・事故防止支援システムが搭載されているのは4割弱です。「自動ブレーキ操作<カーブ時、よこすべり時>」「自動ブレーキ操作<前方に障害物・車両等がある時、警告しブレーキ>」「ドライブレコーダー」などが各1割弱となっています。


◆安全運転・事故防止支援システムで役に立ったと思うもの
運転する車に搭載されている安全運転・事故防止支援システムのうち、役に立ったと思うものがある人は2割弱です。最も役に立ったものは「自動ブレーキ操作<前方に障害物・車両等がある時、警告しブレーキ>」(5.9%)が最も多く、「自動ブレーキ操作<カーブ時、よこすべり時>」「ドライブレコーダー」「自動ブレーキ操作<アクセルの踏み間違い時>」など、自動ブレーキ操作に関する項目が上位にあがっています。


◆車に搭載されているとよいと思う安全運転・事故防止支援システム
運転する車に搭載されているとよいと思う安全運転・事故防止支援システムは、「自動ブレーキ操作<前方に障害物・車両等がある時、警告しブレーキ>」(41.0%)が最も多く、「自動ブレーキ操作<アクセルの踏み間違い時>」「ドライブレコーダー」「自動ブレーキ操作<カーブ時、よこすべり時>」「全周囲モニター」などが各2~3割で続きます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング