エクサ、2014年度「均等・両立推進企業表彰(厚生労働省主催)」神奈川労働局長優良賞を受賞!

PR TIMES / 2014年10月23日 14時25分



株式会社エクサ(本社:神奈川県川崎市幸区、代表取締役 社長執行役員:塚本 明人、以下 エクサ)は厚生労働省が主催する2014年度「均等・両立推進企業表彰」の均等推進企業部門において、「神奈川労働局長優良賞」を受賞しました。

これは、女性社員の能力発揮を促進するために積極的な取組(ポジティブ・アクション)を推進していることを評価されたものです。

エクサでは2007年より女性社員の活躍や登用を推進する施策の提言を目的に「e-ハーモニー」活動をスタートさせ、全社フォーラムやキャラバンによる啓蒙活動、他企業との意見交換や外部セミナーへの参加などで、女性のキャリア意識の向上やネットワーク作りを推進するとともに、勤務制度・休暇制度の充実など社員が働きやすい環境作りを推進してきました。
▼e-ハーモニーについて
http://www.exa-corp.co.jp/company/approach03.html


【2013年度の主な活動成果】
1. 両立支援制度の整備・拡充
◆在宅勤務制度改訂(よりフレキシブルに制度利用できるよう改訂)
◆育児・介護退職者再入社制度新設
◆休職者に関する業績評定対象期間および昇級基準の見直し
2. 厚生労働省 女性の活躍推進宣言
◆ポジティブアクション情報ポータルサイト内の「女性の活躍推進宣言コーナー」に経営トップの宣言を掲載

▼厚生労働省 ポジティブ・アクション情報ポータルサイト内エクサ宣言ページ
http://www.positiveaction.jp/declaration/add/search_detail/?id=686

エクサは今後も女性プロフェッショナルの活躍をはじめ、ダイバーシティやワーク・ライフ・バランスの実現に取り組んで参ります。

▼平成26年度「均等・両立推進企業表彰」 厚生労働省神奈川労働局発表内容
http://kanagawa-roudoukyoku.jsite.mhlw.go.jp/var/rev0/0111/0490/2014930141528.pdf

■株式会社エクサの概要
設立年月日:1987年10月
資本金:1,250百万円
エクサは、日本アイ・ビー・エム株式会社とJFEスチール株式会社の合弁出資による情報システム開発会社で、ビジネス系、エンジニアリング系、ITインフラ系等をベースとする統合型ソリューションプロバイダーです。
エクサは、情報システムのコンサルティング、システム構築、運用までの各種サービスを統合的に提供しています。
▼エクサ公式サイト
http://www.exa-corp.co.jp/

本件に関するお客様、報道関係者からのお問合せ先
株式会社エクサ 人事部
〒212-8555 神奈川県川崎市幸区堀川町580番 ソリッドスクエア東館
T E L :044-540-2024
E-mail:info@exa-corp.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング