BRITISH MADE全店にLAVENHAMの2016年秋冬コレクション第2弾が新入荷

PR TIMES / 2016年10月31日 13時1分



[画像1: http://prtimes.jp/i/9448/98/resize/d9448-98-922563-0.jpg ]

Stories of British Lifeをコンセプトに「英国のストーリーあるライフスタイル」をお届けしている、BRITISH MADE各店に、英国を代表するキルティングジャケットブランドLAVENHAMの2016秋冬コレクションの第2弾が11月1日から登場。
アイルランドのドネガル地方で丁寧な生地づくりをしているMOLLOY & SONSによるツイード生地や、200年近い歴史を持ち希少な一貫生産を継承している北イングランド、ヨークシャーのファクトリー「MOON」社によるBRITISH WOOLなど、素材からこだわって作ったLAVENHAMの今シーズン限定アイテムがご覧いただけます。

<WOMENS>
CHANTRY / WOOL CHECK
襟や前立て、袖口のパイピング仕様でLAVENHAMらしさを残しつつ、トレンド感あるオーバーサイズのAラインシルエットを取り入れたモデルです。鮮やかでシックなチェック柄は、スコットランドで代々伝わってきた柄をモチーフにしています。

GUNTON / FLANNEL STRIPE
縦波のミリタリーキルトのデザインに袖口や襟周りがリブになったカジュアルなロングジャケット。肩がドロップした丸みがあるシルエットでオーバーサイズでも女性らしさのあるモデルです。

<MENS>
CHILLESFORD / BRITISH WOOL
上衿のコーデュロイやパッチポケット、ラグランスリーブなどの仕様により、オンオフで着用できるチェスターフィールドコート。襟元までボタンが閉められるようになっており、普段のチェスターフィールドコートとは違った表情も楽しめます。

DENSTON 2S / FLANNEL STRIPE
2016年秋冬シーズンより「2S」という名称が付いてアップデートされたミドル丈の「DENSTON 2S」。従来のモデルから前肩仕様の二枚袖の立体的なパターン設計に変更、さらに襟を小さくデザインし、着丈も少し長めに設計することで全体のバランスを向上させ、スーツのアウターとしてもさらに映えるモデルに生まれ変わりました。

<取扱店>
BRITISH MADE 各店
http://www.british-made.jp/shoplist
*店舗によって取扱アイテムが異なります。

LAVENHAM/ラベンハム
ロンドン北東部サフォーク州の小さな美しい村に1969年設立されたラベンハム。同年ホース・ブランケットを発表。1972年にはラベンハムを象徴するダイヤモンドキルティングジャケットを発表。生地、スタッド、ウェッビング等を厳選し、一着ずつ丁寧に作る製品は実用的で耐久性に優れています。

ラベンハムオフィシャルサイト
http://lavenham.jp


[画像2: http://prtimes.jp/i/9448/98/resize/d9448-98-857528-4.jpg ]

[画像3: http://prtimes.jp/i/9448/98/resize/d9448-98-438622-1.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング