1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

【スピークバディ×abceed×WizWeパネルセミナー】AI時代の英語学習-ビッグデータ解析が実現する新しい英語力UP法

PR TIMES / 2021年2月19日 17時15分

法人向け学習習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe



[画像: https://prtimes.jp/i/35684/98/resize/d35684-98-830016-0.png ]

 この度、習慣化プラットフォームを開発・運営する株式会社WizWe(ウィズウィー、所在:東京都千代田区、代表取締役社長:森谷 幸平、以下「WizWe」)は、【スピークバディ×abceed×WizWeパネルセミナー】AI時代の英語学習-ビッグデータ解析が実現する新しい英語力UP法-と題したセミナーを、2021年3月2日(火)に開催いたします。

 昔から数多くの英語学習教材や研修が存在しますが、AI技術の進歩にともなって、英語学習の方法も様変わりしています。

 本セミナーでは、AI英語学習教材を開発する立場の皆様をお招きし、AIによって英語学習がどう変わったのか、AIによる効率化で、最短で成果が上がる学習法や事例、ビックデータの解析を活かした新しい学習を事例とともにご紹介いたします。

 さらに、長年企業の英語教育に携わってきた専門家による、人事様目線でのAI英語学習のメリットおよび英語習得の仕組みのお話しや、弊社からは、行動習慣ビッグデータを活用したデジタルサポートと、自学自走する学習の習慣化の仕組みの紹介などを盛り込んだ、AI英語学習の全容とその成果がわかるセミナーとなっております。

■プログラム
1.登壇者ご紹介(5分)
2.「AI技術を活用した英語スピーキング学習の成果」(15分)
株式会社スピークバディ 代表取締役 CEO 立石 剛史 氏
株式会社スピークバディ COO 山野 翔太 氏
3.「AI英語教材abceedが実現する「学習量×学習効率」の最大化とは?」(15分)
株式会社Globee 代表取締役社長 幾嶋 研三郎 氏
4.「アプリを活用した低コスト英語スピーキング力育成戦略」(15分)
Y.E.Dインターナショナル合同会社 CEO 江藤 友佳 氏
5.「行動習慣ビッグデータの蓄積と、習慣化を実現するデジタルサポート」(10分)
株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平
6.パネルディスカッション・質疑応答(30分)

【スピークバディ×abceed×WizWeパネルセミナー】AI時代の英語学習-ビッグデータ解析が実現する新しい英語力UP法-
■開催日時:2021年3月2日(火) 16:00~17:30
■会場:オンライン
■参加費:無料 ※参加ご希望者多数の場合は抽選となります。
■ 申込者特典
・abceed1か月無料トライアル
・スピークバディ1か月無料トライアル
■登壇者:
・株式会社スピークバディ 代表取締役 CEO 立石 剛史 氏
・株式会社スピークバディ COO 山野 翔太 氏
・株式会社Globee 代表取締役社長 幾嶋 研三郎 氏
・Y.E.Dインターナショナル合同会社 CEO 江藤 友佳 氏
・株式会社WizWe 代表取締役社長 森谷 幸平
■お申込み方法: https://www.smarthabit.net/enterprise/seminar/210302_speakbuddy_abceed
■登壇者プロフィール
立石 剛史 氏
株式会社スピークバディ 代表取締役 CEO
1983年生まれ。外資系投資銀行、日系証券会社を経て、2013年同社設立。英語学習アプリを開発し、有料総合1位を2作品で獲得。「本気で日本の英語力を上げたい」という思いから、2016年からAI英会話事業に専念。同社CEOとして、AI英会話のパイオニアであるAI英会話アプリ「スピークバディ」の開発・運営、オンライン英語コーチングサービスである「スピークバディ パーソナルコーチング」の運営をしている。趣味は旅行で、世界一周を含め訪問した国40ヶ国以上。二児の父。
山野 翔太 氏
株式会社スピークバディ COO
1991年生まれ、東京大学 教養学部卒業。東京大学大学院修士課程修了、同博士課程を経て、複数のベンチャー企業を経験後、スピークバディへ入社し、2019年に同社COOに就任。大学在学中スイスへの交換留学経験有り。趣味:将棋、読書、自転車通勤、audibleなど。
幾嶋 研三郎 氏
株式会社Globee 代表取締役社長
2015年3月に慶應義塾大学法学部卒業。2014年6月、大学在学中に株式会社Globeeを創業。英語学校の運営を通して、IT × 英語の可能性を感じ、ソフトウェア事業へピボットを決意。事業立ち上げの知見を増やすため、ソフトバンク株式会社へ新卒として入社し、マンガアプリ事業、シェアサイクリング事業、園向け連絡帳アプリ事業などの立上げに参画。1年半を経てIT × 英語分野における事業モデルが固まり、2017年1月にソフトバンクを退職。現在は『学習量×学習効率の最大化』をミッションとしたAI英語教材『abceed』と、『学習支援効率の最大化』をミッションとした反転学習プラットフォーム『abceed for school』の開発を行う。
江藤 友佳 氏
Y.E.Dインターナショナル合同会社 CEO
クレアモントマッケナ大学卒業、コロンビア大学大学院Teachers College修士号取得(英語教授法)。大学時代に故ピーター・ドラッカーの授業を受け、組織開発に興味を持ち、PwCコンサルティングに入社。SCM部門の配属からHR部門に異動できず、人材育成に関わることのできる研修業界へ転職することを決意。アルクで教務主任として多くの教材作成や企業研修、教員研修を担当したのちに、楽天で英語化プロジェクトのco-leaderとして社員教育に従事。英語教育事業部の立ち上げ支援後に独立し、現在は教材制作の下請けやアドバイザリーサービスを提供している。
森谷 幸平
株式会社 WizWe 代表取締役社長
早稲田大学卒業後、オハイオ大学大学院で修士号取得(社会学)。大手小売を経て語学eラーニングベンチャーにてフィリピン及び中国にて海外法人立ち上げ及び経営に従事。その後(株)WEIC取締役CMOとしてEdTech事業とSales Tech事業の責任者を務めた後バイアウトを実行。(株)WizWeを設立し、人とデジタルのサポートで語学学習を習慣化し、90%以上の学習者を完走に導く「Smart Habit」を開発。2020年より同事業をデジタルプラットフォーム化し事業グロースに従事。

【株式会社WizWe 会社概要】
会社名:株式会社WizWe
代表者名:代表取締役社長 森谷 幸平
所在地:東京都千代田区麹町4-8-8麹町高善ビル5階
設立:2018年5月
資本金:267,345,200円(資本準備金含む)※2020年10月28日現在
事業内容:1. Smart Habit事業 2. 語学及びその他法人研修事業
会社ホームページ: https://www.smarthabit.net/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング