「SHANON MARKETING PLATFORM」がITreview Grid Award 2019 Fallで満足度の高い製品として「High Performer」を受賞

PR TIMES / 2019年10月15日 18時5分

株式会社シャノン(本社:東京都港区、代表取締役社長:中村 健一郎、証券コード:3976) の提供するデジタルとアナログを組み合わせるマーケティングを可能にするマーケティングオートメーション支援ツール「SHANON MARKETING PLATFORM」(以下「SMP」)は、アイティクラウド株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:黒野 源太、以下「アイティクラウド」)が主催する「ITreview Grid Award 2019 Fall」のMA(マーケティングオートメーション)部門において、「High Performer」を受賞しました。



■ 利用者の満足度が高いSMP
アイティクラウドが運営するビジネス向けソフトウェア・クラウドのレビューサービス「ITreview」に投稿してくださった実際の利用者からの評価では、SMPは「サポートの体制が整っている」「マーケティング施策に必要な機能が網羅されている」「セミナー管理システムなどのアナログマーケティングに必要な機能が網羅されている」「日本の商習慣に合っている」という点を特に満足いただいていることが分かりました。

[画像: https://prtimes.jp/i/2984/100/resize/d2984-100-454227-0.png ]


■ITreview Grid Awardと「High Performer」について
ITreview Grid Awardとは、アイティクラウドが運営するビジネス向けソフトウェア・クラウドのレビューサービス「ITreview」に投稿されたレビューをもとに、四半期に一度ユーザーに支持された製品を表彰する場です。
今回のアワードでは2019年7月から9月に掲載されたレビューをもとに、満足度が高い製品を「High Performer」として表彰しています。

詳細はこちら
https://www.itreview.jp/award/2019_fall.html

■SHANON MARKETING PLATFORMについて
SHANON MARKETING PLATFORMは、マーケティングの統合データ管理・活用を実現するクラウドアプリケーションです 申込フォームや告知サイトの作成、セミナー/イベントでの申込・来場管理、名刺情報管理、キャンペーン運営業務やメール配信など、マーケティング業務全般の一元的な実施・管理を実現します。
オンライン・オフラインを問わず、行動履歴を自動で見込み客データと紐づけて蓄積データの管理を一本化。属性や履歴を横断したリードの検索・抽出やスコアリング機能でリード評価の品質を向上させることにより、商談機会の創出に貢献します。
また、データを可視化する標準ダッシュボードも搭載。企業単位でのマーケティングデータ管理やマーケティング成果の予実分析などの高度なデータ分析を実現し、マーケティングに必要なデータクレンジングやシナリオ機能を充実させ、さらに国産主要CRM/SFAとの連携により営業サイドと連動するなど企業のマーケティング支援行うことができます。

■本ニュースリリースに関するお問合せ先
株式会社シャノン マーケティング部
TEL:03-6743-1565
E-mail:marketing@shanon.co.jp

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング