【パティスリー キハチ】日本の「素材」「伝統」「製法」× パティシエの技で新たな手みやげスイーツ誕生!「どらクリームサンド」ほか

PR TIMES / 2014年10月28日 11時21分

伊勢丹新宿店限定で11月5日(水)発売

 アイビー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:角田良太)は、11月5日(水)、日本の「素材」「伝統」「製法」にパティシエの技を加えて新たに誕生した「どらクリームサンド」をはじめとするスイーツ3種14商品を、パティスリー キハチ 伊勢丹新宿店限定で発売します。



 

 1992年の創業当時より、洋菓子に抹茶や胡麻など日本の素材を取り入れてきたパティスリー キハチ。改めて日本の「素材」「伝統」「製法」のよさを見つめ直しパティシエの技を加え完成した、手みやげにもぴったりなオリジナルのスイーツが誕生しました。

 どらやきの生地にパティシエの技を取り入れたしっとりとした生地に、カスタードクリームと生クリーム、相性のよいあんこなどをサンドした「どらクリームサンド」は、“小倉”、“塩キャラメル”、“栗”の3商品。厳選した卵、アーモンドを使用してひとつひとつ丁寧に焼き上げたダックワーズ生地に、なめらかなバタークリームをサンドした「ダックバターサンド」は、“栗”、“抹茶”、“キャラメル”をご用意しました。さらに、パティスリー キハチを代表する「キハチトライフルロール(R)」に使用しているスフレ生地をじっくり焼いてラスクに仕上げた「スフレラスク」は、シンプルに生地のおいしさを味わっていただける“バター”のほか、“黒胡麻”、“八丁味噌と山椒”などをはじめとする8つの味を展開します。

 このほか、9月10日(水)より先行販売している素材の旨みを大切にした生地を味わっていただく「パティシエがつくるカステラ」を含め、4種類の伊勢丹新宿店限定スイーツがラインアップしました。


<商品概要>

NEW【どらクリームサンド】
どらやきの生地にパティシエの技を取り入れ、生クリームと
バター、隠し味に醤油を入れて一枚ずつ丁寧に焼き上げました。
しっとりとした生地にカスタードクリーム、生クリーム、相性の
よいあんこなどをサンドした、パティスリー キハチならではの
新しい味わいです。
そのままパクリ、一枚をはがしてクリームをすくって、と自由に
お楽しみください。

■どらクリームサンド 小倉      216円(税込)
カスタード、生クリーム、丹波産大納言のつぶあんをサンド。

■どらクリームサンド 塩キャラメル  260円(税込)
醤油からできた塩を使用した塩キャラメルソース。
ローストしたくるみが食感のアクセント。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング