ツーリズムEXPOジャパン会場にて ストリートビュー撮影機材、トレッカーも展示! グアムがGoogleマップのストリートビューに登場

PR TIMES / 2014年9月25日 13時50分

-2014年9月25日(木)から公開開始-



 このたび、グアムの観光地や市街地がGoogle マップのストリートビューで、2014年9月25日(木)よりご覧いただけるようになりました。ストリートビューの撮影は、グアム政府観光局の協力のもと行われ、グアムの市街地はもちろん、23カ所の美しいビーチや公園、恋人岬などの観光地を360°のパノラマ写真で見ることが出来ます。また8カ所のショッピングセンター(うちインドアマップ7カ所)や19カ所のホテル(うちインドアマップ16カ所)などもインドアビューで撮影、店舗内の雰囲気を見ることができます。世界中のどこからでも計50カ所以上のグアム島の美しい景色や観光スポットをストリートビューでお楽しみいただけます。

 今回の初公開を受けて、エディ・カルボ グアム準州知事は、『グアムは太平洋の宝石です。息をのむような夕日や、ハファ・デイ(チャモロ語で「こんにちは」「ようこそ」)のおもてなしの心にあふれた島民などが様々な色彩を放っています。Googleのテクノロジーのおかげで、この常夏の楽園を世界中の方々にご覧いただけるようになるという事は、とても光栄な事です。』とコメントしています。

 また、カール・パンゲリナン グアム政府観光局 局長は、『今までグアムにありそうでなかった手法で、我々の楽園が紹介される事を心から喜んでいます。Googleとのパートナーシップを築けた事を大変嬉しく思います。Googleストリートビュー グアム版のデビューは、島民や観光客の皆様に新しい情報を提供し、リゾートならではの美しいシーンをご体感いただけると思います。』とコメントしています。

 また、今回のグアムのストリートビュー公開を記念して、ツーリズムEXPOジャパン(東京ビッグサイト)会場内、グアム政府観光局ブースステージにて、バックパック型のストリートビュー撮影機材 「トレッカー」を、Google の協力により展示いたします。当日は、トレッカーを着用しての記念撮影(撮影機材は、お客様のデジカメ、またはスマホなどに限る)を行う予定です。グアム政府観光局ブースステージで実施のストリートビューを用いたグアム紹介特別ステージの日程は、9月27日(土)11:20~11:40AMとなります。

【グアム地域 ストリートビュー撮影の様子】


【グアム地域でストリートビューで公開されたエリアは以下となります。】
■市街地
■スペシャルコレクション (ビーチ、公園、観光地)

* 【Googleマップのストリートビューとは】
* Google マップのストリートビューは、Google マップの機能のひとつで、その場にいるかのように街の景色を360°のパノラマ写真で見ることができます。2007 年 5 月に米国でサービスを開始、日本では 2008 年 8 月に北海道、東京、横浜、大阪などの12 都市の画像を公開しました。2014 年 9 月現在、7 大陸 59 カ国 3000 都市、日本国内では全国の街並みをご覧いただけます。

【ツーリズムEXPOジャパン開催概要】
開催日時:2014年9月26日(金)~2014年9月27日(土)
開催場所:東京ビッグサイト
主催:公益社団法人 日本観光振興協会、一般社団法人 日本旅行業協会(JATA)

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング