水滴が浮遊する新ステーションID スペースシャワーTVにて本日より放送スタート!

PR TIMES / 2012年10月17日 12時49分



日本最大の音楽専門チャンネル スペースシャワーTVの新ステーションID「Synchronized Drops」が完成いたしました。今回の作品は、スピーカーから流れる低周波の音を水滴にあてて動きをコントロールし、音楽をヴィジュアル化するという試みで、まるで時間軸を自由に操るような浮遊感と、コンテンポラリーダンサーの康本雅子氏の表現するダンスがシンクロし、かつて見たことのないような映像作品となっています。本作品は、革新的なクリエイター・アーティストが所属するクリエイティブチーム「JKD COLLECTIVE」のプロデュースによるもので、映像作家・CMディレクターとして注目を集める関根光才氏が監督を務めています。

本作品は10月17日(水)よりスペースシャワーTVの番組間でランダムにオンエアされます。また、美術セットの一部をアート展「3331 TRANS ARTS 展」にて展示上映するほか、渋谷パルコ内で開催されているソーシャルスクールメディア「THE PUBLIC」にてIDクリエイティブに関する講義を行う予定です。

【映像作品はこちらからも視聴できます】
ID本編 http://vimeo.com/51266038
メイキングムービー http://vimeo.com/51266037

「STATION ID」とは・・・
番組間で放送されるステーション(放送局)のアイデンティティやメッセージを伝えるイメージ映像。番組では表現できない部分を補い、時には凝縮して、SPACE SHOWER TVを視聴者に伝えます。


<PROFILE>

関根光才(Sekine Kosai)
突出したアイデアとストーリーテリング、ウィットに富んだ演出と洗練されたアートディレクションで、現在の日本のクリエイティブ界に起きている新しいうねりの中心に位置する映像ディレクター。2005年、短編「Right Place」でデビュー後、2009年、2010年と2年連続でカンヌ国際広告祭 シルバーを受賞。東京を拠点に、Nike、Uniqlo、NEC、資生堂といったトップブランドのTVCM、ミュージックビデオ、ショートフィルム等を幅広く手がけ、日本初の革新的な映像作品を世界に発信し続けている。
http://www.kosai.info/

康本雅子(Yasumoto Masako)
ダンサー。振付家。圧倒的な存在感でコンテンポラリーダンス界、音楽、映像業界からの注目を集めている。ダンス公演のみならず演劇、コンサート、映像、ファッション界等、多岐に渡るジャンルにおいて活動する。 これまでに自作品を日本国内12都市とイタリア、ソウル&マレーシア、タイ、インドネシアにて公演。
http://yasumotomasako.net

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング