URBAN RESEARCH DOORS presents 「KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL」

PR TIMES / 2014年5月29日 17時11分

2014年度も開催決定! チケット一般発売スタート!!

2013年秋にブランド設立10周年を迎えたアーバンリサーチドアーズが、

群馬県は嬬恋「無印良品カンパーニャ嬬恋キャンプ場」にて10周年を記念して開催した野外フェスティバル。

正式には"KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL"。

コンセプトは、小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティーです。

衣・食・住・遊にまつわる扉が多数ご用意し、

音楽、クラフト、アート、スポーツ、食など、 コンテンツ満載の野外フェスとなります。




“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”は、

2013年度の秋にブランド設立10周年を迎えたアーバンリサーチドアーズが開催するフェスティバル。

ブランド設立10周年を記念して2013年度より開催がスタート。本年で二度目の開催となる。

2014年度は8月30日(土)~31日(日)の二日間で開催される。

現在、特設サイト( http://www.urdoors.com/special/TGF/ )も公開されており、

今後もライヴやワークショップ、アクティビティなど様々なコンテンツ情報も随時更新予定。

また、5月30日(金)よりチケットの一般発売がスタートします。

チケットは全国のアーバンリサーチドアーズ各店ならびに

チケット販売サイト( http://www.urdoors.com/special/TGF/ticket/ )にて購入が可能。


“KNOCKING ON THE DOORS TINY GARDEN FESTIVAL”のコンセプトは、

小さな庭先で繰り広げられるガーデンパーティー 。

そこには衣/食/住/遊にまつわる扉が多数用意されており、音楽・クラフト・アート・映画・スポーツ・食など

各扉の向こう側にいるコンシェルジュが、丁寧にあなたの手を引いてくれる。

どの扉を叩くかは、あなた次第。大きな何かを求めるのではなく、小さくても確かなものを

みんなが手にすることができる、そんなフェスティバルの形を、

アーバンリサーチドアーズが繋がってきた方々とともに作りあげていく。


第一弾の参加決定アーティストは、アーバンリサーチドアーズとも縁の深い、

京都を拠点に活動している4人組インストゥルメンタル・バンド「Nabowa(ナボワ)」。

東京発のエキゾチックミュージックと呼ばれる「Double Famous(ダブルフェイマス)」。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング