2021-23年度 フリークアウト・ホールディングス中期経営計画策定及び役員人事内定のお知らせ

PR TIMES / 2020年11月17日 19時45分

株式会社フリークアウト・ホールディングスは、2023年9月期に向けた3ヵ年の中期経営計画を策定いたしました。また、2020年11月17日付の適時開示「役員の異動に関するお知らせ」の通り、2020年12月23日付取締役の人事が内定いたしましたので、あわせてお知らせいたします。なお、取締役の選任は、2020年12月23日開催予定の定時株主総会及び取締役会での承認可決により、正式に決定する予定です。



株式会社フリークアウト・ホールディングス(本社:東京都港区、代表取締役:本田 謙)は、2023年9月期に向けた3ヵ年の中期経営計画(以下、「FY21-23 中期計画」)を策定いたしました。また、2020年11月17日付の適時開示「役員の異動に関するお知らせ」の通り、2020年12月23日付取締役の人事が内定いたしましたので、あわせてお知らせいたします。なお、取締役の選任は、2020年12月23日開催予定の定時株主総会及び取締役会での承認可決により、正式に決定する予定です。

[画像1: https://prtimes.jp/i/6798/104/resize/d6798-104-512008-0.jpg ]


■FY21-23 中期計画
FY21-23 中期計画では、コア事業の着実な収益化・地盤固めを行い、更なる成長に向けた新たな仕込みをしていくことを基本方針としています。この基本方針に基づき、1.広告・マーケティング・FinTech事業への「フォーカス戦略」、2.米国及びAPACを中心とするグローバルプロダクト拡販の「グローバル戦略」、3.グループ力を強化し、グループ全体の価値向上を目指す「グループマネジメント戦略」、この3つの成長戦略を推進し、FY23 連結EBITDA30億円達成を目指してまいります。

※詳細は、「新・中期経営計画(FY21-23)」をご覧ください。( https://www.fout.co.jp/ir/irnews/202011_02/

■経営・執行体制及び組織変更(2020年12月23日実施予定)
次の3つのポイントを強化する経営・執行体制及び組織変更を実施し、FY21-23 中期計画の着実な達成を目指します。

・新取締役による各領域管掌の強化
当社創業期から国内外広告事業を推進してきた時吉が広告事業管掌に、伊藤忠商事出身で海外マネジメント経験が豊富な竹内が海外グループ管掌に就任予定。

・重点領域における執行役員体制の強化
現取締役の佐藤と安倉は、それぞれKanmu、Playwireの主に一社に集中し、事業を伸ばしていくことでグループ全体の成長へ繋げる。

・経営管理体制の強化
資本業務提携先の伊藤忠商事からのノウハウ・人材の受け入れ。


[画像2: https://prtimes.jp/i/6798/104/resize/d6798-104-151990-1.png ]

■2020年12月23日以降の役員人事
1.取締役(監査等委員である取締役を除く)

[表1: https://prtimes.jp/data/corp/6798/table/104_1.jpg ]


2.監査等委員である取締役
[表2: https://prtimes.jp/data/corp/6798/table/104_2.jpg ]



3.執行役員

[表3: https://prtimes.jp/data/corp/6798/table/104_3.jpg ]



関連資料:2020年11月17日付 適時開示「役員の異動に関するお知らせ」( https://contents.xj-storage.jp/xcontents/AS08108/90dbc7c9/414f/4d9e/85d3/a40b0be554ca/140120201117425671.pdf

■新任取締役のプロフィール
取締役 広告事業管掌 時吉 啓司

2006年4月 株式会社ワコール 入社 2011年10月
株式会社フリークアウト(現 株式会社フリークアウト・ホールディングス) 入社
2015年7月 FreakOut Bilişim Reklam ve İletişim Hizmetleri Anonim Şirketi CEO就任
2017年1月 株式会社フリークアウト 代表取締役就任(現任)
2019年1月 FreakOut Pte. Ltd. Vice President就任
2019年10月 FreakOut Pte. Ltd. President就任(現任)
2020年1月 株式会社フリークアウト・ホールディングス 執行役員就任(現任)
2020年8月 本田商事株式会社 代表取締役就任(現任)

2011年10月、株式会社フリークアウト(現 株式会社フリークアウト・ホールディングス)へ入社。5人目のメンバーとして参画し、創業期から営業チームのプレイヤーとして活躍後、マネジャー職を歴任し成長期を支える。
2015年7月、当社グループのトルコ法人の代表に就任。単身でトルコに赴任し、立ち上げから半年で単月黒字に導く。(現在、トルコ法人は政情不安の問題などから、安定的な運営が難しいため閉鎖。)
2017年1月、株式会社フリークアウトの代表に就任。
2020年1月、株式会社フリークアウト・ホールディングスの執行役員に就任し、グループ経営に従事し、海外拠点の整理や収益化を達成。

取締役 海外グループ管掌 竹内 誠

1989年4月 伊藤忠商事株式会社 入社
2005年8月 Global Network Solutions Europe Ltd. Managing Director就任
2014年3月 株式会社ファミマ・ドット・コム 執行役員就任
2016年12月 エヌシーアイ総合システム株式会社 代表取締役常務就任
2020年1月 株式会社フリークアウト・ホールディングス 執行役員就任
2020年10月 Playwire LLC Director就任

1989年4月、伊藤忠商事株式会社に入社。伊藤忠商事及び国内外の事業会社/合弁会社/提携先において、ITビジネスの営業・開発・マネジメントに従事。
2019年4月、伊藤忠商事株式会社より株式会社フリークアウト・ホールディングスへ出向。
2020年1月に株式会社フリークアウト・ホールディングスの執行役員に就任し、当社グループのM&A先のPMIを中心に担い、グループの海外事業を牽引するPlaywireとの信頼関係強化や、adGeekの損益改善に大きく貢献。


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング