1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

イタンジ「申込受付くん」、入居申込サービス利用数 No.1を獲得!

PR TIMES / 2021年10月5日 13時45分

年間約224万枚のペーパーレスを達成、電子契約へのスムーズな移行を目指す

テクノロジーで不動産の賃貸取引をなめらかにするイタンジ株式会社が提供する、不動産関連WEB申込受付システム「申込受付くん( https://lp.itandibb.com/moushikomi-uketsuke/)」は、「入居申込サービス利用数 No.1(※1)」を獲得しました。また、「申込受付くん」は、入居申込電子化に伴い、年間約224万枚のペーパーレス(※2)を達成しています。



◆ 本リリースのポイント


「申込受付くん」、入居申込サービス利用数 No.1(※1)を獲得
「申込受付くん」は、 年間約224万枚のペーパーレス(※2)を達成
「申込受付くん」導入により、スムーズに電子契約への移行が可能


[画像1: https://prtimes.jp/i/14691/104/resize/d14691-104-bbdc8a09a558e023cb4c-0.png ]


◆ 概要
イタンジの不動産賃貸業務のDXサービス群「ITANDI BB +(イタンジビービー プラス)」の不動産関連WEB申込受付システム「申込受付くん」は、TPCマーケティングリサーチ株式会社の調査において「入居申込サービス利用数 No.1(※1)」を獲得しました。

「申込受付くん」は、入居申込電子化に伴い、 年間約224万枚のペーパーレス(※2)を達成しています。また、「申込受付くん」利用者3,561名に対し、「賃貸入居申込を行う方法についてアンケートを実施(※3)したところ、83%以上の方が「紙よりWEBでの申込を希望する」と回答しています。

◆ 電子契約へのスムーズな移行を目指す
2021年5月12日の国会でデジタル改革関連法が成立(※4)したことにより、不動産業においては、重要事項説明書等の書類手続き(宅地建物取引業法第34条、第35条、第37条関連)の電子化が可能になり、賃貸借の電子契約が実現します(※5)。賃貸管理会社は「申込受付くん」を導入し、入居申込手続きを電子化しておくことで、希望にあわせ最短即日(※6)で電子契約の利用を開始することができるため、スムーズに電子契約に移行することが可能です。

◆ 不動産関連WEB申込受付システム「申込受付くん」概要
入居希望者がWEB上で入力した申込に必要な情報や申込手続きの進捗を、賃貸不動産管理会社、仲介会社、家賃債務保証会社、保険会社などに連携し、申込書提出から審査までのやりとりを効率化することができる、不動産関連WEB申込受付システムです。現在、「申込受付くん」による賃貸物件電子入居申込数は年間28万件(※7)を突破、全国の管理会社約2,100店舗で導入、国内55社の保証会社と連携しています。
[画像2: https://prtimes.jp/i/14691/104/resize/d14691-104-fa45715fd22d73094193-1.png ]

◆ ITANDI BB +(イタンジビービー プラス)概要
ITANDI BB +は、物件検索から内見、入居申込、契約、更新、退去手続きまでを一気通貫でサポートし、顧客管理機能も有する、不動産賃貸業務のDXサービス群です。withコロナ時代の新たな生活様式に対応した賃貸不動産業務の実現を推進し、現在、約2,300店舗の管理拠点で導入、約39,000店舗の仲介拠点で利用されています。
[画像3: https://prtimes.jp/i/14691/104/resize/d14691-104-db88b93b3929bbd20d5b-2.png ]


【サービス一覧】
物件確認電話の自動応答システム「ぶっかくん」
賃貸住宅の内見予約WEB 受付システム「内見予約くん」
不動産関連WEB申込受付システム「申込受付くん」
不動産関連電子契約システム「電子契約くん」
賃貸住宅のWEB更新・退去システム「更新退去くん」
不動産関連業務の自動化システム「RPAくん」
顧客管理・自動物件提案システム「ノマドクラウド」等

(※1)調査期間:2020年4月1日~2021年3月31日
調査委託先:TPCマーケティングリサーチ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:川原 喜治)
(※2)調査期間:2020年4月1日~2021年3月31日
自社基準。電子申込の各フェーズで必要となる書類の種類・枚数をもとに概算。
(※3)調査期間: 2021年9月1日~9月30日、自社調べ
(※4)出典:参議院 議事経過 第204回国会(令和3年5月12日)
  https://www.sangiin.go.jp/japanese/joho1/kousei/gian/204/meisai/m204080204028.htm
(※5)宅建業法の改正法に関しては、2022年5月までの範囲で施行予定
(※6)利用している基幹システムや、希望する連携方法により異なります
(※7)参考プレスリリース: https://www.itandi.co.jp/news_posts/675

◆ 本サービスに関する不動産会社様からのお問い合わせ
TEL: 03-6441-3945(土日祝日を除く10:00~19:00)
URL: https://lp.itandibb.com/moushikomi-uketsuke/#contact

◆ イタンジ 概要
社名:イタンジ株式会社
代表者:代表取締役 野口 真平
URL: https://www.itandi.co.jp/
本社:東京都港区六本木3-2-1 住友不動産六本木グランドタワー 40 F
設立:2012年6月
資本金:3,600万円
事業内容:
・リアルタイム不動産業者間サイト「ITANDI BB (イタンジビービー)」の開発、運営
・不動産賃貸業務のDXサービス群「ITANDI BB +(イタンジビービー プラス)」の開発、運営
・セルフ内見型お部屋探しサイト「OHEYAGO(オヘヤゴー)」の開発、運営

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング