LINEプロモーションスタンプ※1が「LINE WORKS」でも利用可能に 「プライベートスタンプ」サービス提供開始

PR TIMES / 2019年11月27日 13時5分

ビジネス版LINE「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:石黒 豊、以下ワークスモバイルジャパン)は、LINEプロモーションスタンプにおいて審査が完了した各企業独自のLINEスタンプを「LINE WORKS」でも使用できる「プライベートスタンプ」サービスの提供開始をお知らせいたします。

「LINE WORKS」は、社内でのコミュニケーションツールとしてだけではなく、LINEとの連携機能を利用した顧客とのコミュニケーションツールとしても活用が拡がっており、住宅や保険業界、各種販売業などBtoC商材を扱う様々な企業において、営業成績の向上を目的とした導入事例が増えています。

本サービスの開始により、各企業のブランドやキャラクターを使った企業独自のLINEスタンプを「LINE WORKS」でも使用できるようになったため、顧客とのより親密なコミュニケーションが可能となりました。


■「プライベートスタンプ」サービスについて

1)サービス対象者
・「LINE WORKS」年額契約のお客様

2)使用できるスタンプ
・LINEプロモーションスタンプ※2※3において審査が完了したスタンプのうち、スポンサードスタンプ(静止画)、ダイレクトスタンプ(静止画)

3)ご利用までのフロー
1.LINE プロモーションスタンプへの登録・お申し込み(LINE社)
2.LINE プロモーションスタンプの審査を通過(LINE社)
3.「LINE WORKS」の「プライベートスタンプ」サービスへのお申し込み(LINE WORKSセールス&サポートパートナー)
4.「LINE WORKS」でのプロモーションスタンプ利用開始(LINE WORKSセールス&サポートパートナー)
「プライベートスタンプ」サービスへのお申し込みは、「LINE WORKS」のセールス&サポートパートナーでのみ受け付けております。

※1:LINE公式アカウントの開設が必須となります。
※2:企業が、100%権利を保有するものに限ります。
※3:LINE内で配信されているスタンプのみ利用可能です、既に配信を終了しているスタンプについては利用できません。


「LINE WORKS」とは
LINEおなじみのチャットやスタンプはもちろん、掲示板、カレンダー、アドレス帳、アンケートなど、仕事で活用できる充実した機能を揃えた「ビジネス版LINE」です。なじみのあるLINEと同じ使い勝手のため、ユーザーの教育も必要なく、導入したその日から 誰でもすぐに使えます。2019年8月に発表された「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」※4では、2年連続で有料ビジネスチャット国内シェアNo.1を獲得しました。

※4出典:富士キメラ総研「ソフトウェアビジネス新市場2019年版」


■会社概要
社名:ワークスモバイルジャパン株式会社
本社:東京都渋谷区神宮前1-5-8 神宮前タワービルディング11F
設立:2015年6月
代表者:代表取締役社長 石黒豊
資本金:30億2,000万円
URL: https://line.worksmobile.com/jp/

※記載の会社名、製品名は、それぞれ会社の商標または登録商標です。
※本プレスリリース記載の情報は発表日現在の情報です。予告なしに変更されることがありますので、予めご了承ください。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング