KDDI(株)とパナソニック インフォメーションシステムズ(株)が高品質の「4G LTE」対応タブレットを活用したITツール利用促進サービスの提供で協業

PR TIMES / 2014年3月6日 14時58分

KDDI株式会社(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:田中 孝司、以下KDDI)とパナソニック インフォメーションシステムズ株式会社(所在地:大阪府大阪市、代表取締役社長:前川 一博、以下 パナソニックIS )は、このたび、800MHz帯の高品質な「4G LTE」に対応したauタブレットを活用して、パナソニック株式会社 エコソリューションズ社(所在地:大阪府門真市、社長:吉岡 民夫、以下 パナソニック エコソリューションズ社)が開発した販売パートナー企業向けITツール「VAソリューションカタログ(以下、VASC)」の利用促進サービスの提供について協業することで合意しました。
本サービスは、パナソニック エコソリューションズ社の販売パートナー企業など約7万社を対象としております。

パナソニックグループがBtoBビジネスを強力に推進する中、本サービスでは、パナソニックISが高品質な「4G LTE」対応のauタブレットを活用し、VASCをはじめとするビジネスアプリケーションを搭載してパナソニック エコソリューションズ社の販売パートナー企業にレンタル提供します。
これにより、販売パートナー企業は面倒な初期設定をすることなく、すぐにタブレットを使用できるほか、パナソニックISが設置する専用サポートデスクが使い方をサポートします。また、盗難・紛失時などのトラブルシューティングも24時間365日体制で受付・対応します。さらに、KDDIのビジネスアプリケーションパッケージ「ベーシックパック」により、グループウェアやファイルストレージなどを活用して営業現場における提案力の強化が図れます。

なお、本サービスに関する販売パートナー企業への各種サポートはパナソニックISが一括して行います。

KDDIとパナソニックISは、本サービスによりパナソニック エコソリューションズ社が提供するVASCをはじめとしたITツールのさらなる普及と、販売パートナー企業における業務効率の向上と提案力の強化をより強力に支援していきます。


■サービスの特長

1.「簡単」・・・面倒な初期設定なし。専用サポートデスクが使い方をサポート。

KDDIが提供する800MHz帯の高品質な「4G LTE」に対応したauタブレットにVASCやカラーコーディネートアプリ、住宅照明アプリなど、パナソニックエコソリューションズ社が提供するITツールおよびKDDIが提供するビジネスアプリケーションパッケージ「ベーシックパック」を搭載。電源を入れれば、すぐにビジネスシーンで利用できます。また、専用サポートデスクが使い方をサポートしますので、タブレットになじみが薄い方でも気軽にスタートできます。なお、ユーザーを対象としたタブレット利用研修も実施する予定です。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング