冬のスポーツや観戦をサポートするメンズ・トレーニングウェア

PR TIMES / 2013年11月15日 12時37分

保温に優れた「climawarm+」や発熱効果を備えた「BODY HEAT+4℃」を搭載



アディダスでは、2013年秋冬シーズンのニューモデルとして、冬のトレーニングをサポートする高い機能性を備えたメンズ・トレーニングウェアを順次発売中です。


今シーズンのメンズ・トレーニングは、体温を熱に変えて保温する「climawarm+(クライマウォーム プラス)」と、光を熱に変えて発熱する「BODY HEAT+4℃(ボディ ヒート プラス4℃)」を新たなテクノロジーとして搭載※。寒冷時のスポーツやトレーニングにおいても、体温や快適さを効果的に維持することで、パフォーマンス向上をサポートします。


「climawarm+」や「BODY HEAT+4℃」を搭載したモデルは、パーカー、ダウンジャケット、ウィンドジャケットなど豊富なラインナップを展開。冬の屋外でのスポーツやトレーニングはもとより、スポーツ観戦から日常のコーディネートまで幅広いシーンで活用することができます。「climawarm+」や「BODY HEAT+4℃」を搭載した2013年秋冬シーズンのメンズ・トレーニングウェアは、アディダス直営店をはじめ、アディダスお取扱い店舗にて順次発売中です。


※すべてのメンズ・トレーニング商品に搭載されるものではありません。またモデルにより搭載テクノロジーは異なります。


■体温を熱に変えて保温する「climawarm+」

ホロファイバー(中空糸)の保温性と、climaテクノロジーによる吸汗速乾・透湿性を併せ持つ「climawarm+(クライマウオーム プラス)」が、冬の寒い気候でもトレーニングの質を維持。


■光を熱に変えて発熱する「BODY HEAT+4℃」

特殊加工を施した生地が、太陽光を熱に変えるとともに体熱を蓄積。ダブルの効果により「+4℃」の温度上昇効果を実現。冬の屋外でのスポーツや観戦に適しています。

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング