「靴下屋」のタビオ発 レッグファッショントレンド通信~2012年春夏号~ 2011年度 女性のファッション動向徹底分析

PR TIMES / 2012年3月7日 11時24分



<2011年度 女性のファッション動向徹底分析>

■女性のファッションにかける金額は、年間63,381円。昨年から5,558円大幅減少

■レッグファッションエンゲル係数は18.7%。ファッション代の約1/5をレッグウェアに!

■2011年のヘビロテアイテム1位は、黒タイツ。今後は、進化型 黒タイツに注目!?

■約2割が「震災は、ファッションにも影響アリ」と回答
この冬、「家の中でも厚手の靴下を履いた」人は、およそ8割!!   など

全国8都道府県の10代~50代の女性、2,000人を対象に行った調査の結果をもとに、2011年度の女性のファッション動向を振り返ります。
また、ここ数年ますます注目が高まっているレッグファッションについても詳しく解析。
これさえ読めば、女性のファッションの「いま」と「これから」がわかります!

<2012年 春夏 レッグファッショントレンド予報>

■ファッションジャーナリスト宮田理江さんがこの春夏のレッグファッショントレンドを大胆予測!
  2012年春夏 ファッション3大テーマは、「カラフル」、「スポーティ」、「ロマンティック」!

■ 「靴下屋」の春商品ラインナップを一挙紹介! ~靴下屋 2012 Spring Collection~

<2011年度タビオ調査 レッグファッショニスタ ランキング>
10代~50代の女性が選んだ足元のおしゃれが上手な有名人 レッグファッショニスタ、総合ランキング1位はベッキー!!世代別は・・・!?

【レッグファッショントレンド調査】
  対象エリア : 8都道府県(北海道・宮城・東京・愛知・大阪・広島・福岡・沖縄)
  対象者 : 上記エリア在住の13歳~59歳の女性 2,000人(有効回答数)
  調査期間 : 2012年01月27日~2012年01月30日  方法 : インターネット調査

詳しくはこちらをご覧ください。
http://prtimes.jp/data/corp/1370/e44428a61bc06edf59c72c11a63a6c7f.pdf

-------------------------------------------------------------------------------------
●女性の1ヵ月のおこづかいの平均は31,618円。昨年よりわずかに減少

 「靴下屋」を展開するタビオが全国8都道府県の10代~50代の女性を対象に行った調査によると、2011年の1ヵ月のおこづかいの平均は31,618円。昨年と比べると17円低い結果になりました。年代別では、20代が昨年から2,045円アップの39,435円で最も高い結果になり、次に多いのは30代の32,997円(昨年比 +554円)でした。一方10代、40代、50代は昨年よりそれぞれ減少。また地域別では、「愛知県」、「北海道」が大幅に増加、「大阪府」が大幅に減少という結果になりました。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング