【オリエンタルホテル広島】10月21日、OZAWA Special 1 Day 開催 「三大珍味+(プラス)」をテーマに特別メニューを提供

PR TIMES / 2013年10月1日 9時40分

シェフ小沢貴彦が腕を振るうスペシャルイベントがリニューアル

オリエンタルホテル広島(所在地:広島県広島市中区田中町6-10 総支配人:荒木潤一)では、2013年10月21日(月)、1FフレンチレストランOZAWAにて、東京・白金台のOZAWA本店よりシェフ小沢貴彦が来広し、特別メニューとシェフとの語らいを楽しむイベント「OZAWA Special 1 Day」(ランチ 8,000円・ディナー13,000円/税・サービス料込)を開催いたします。



これまで「OZAWA 2 DAYS」として年に2回、春と秋に開催していたイベントが一新し、より特別感を味わっていただけるイベント「OZAWA Special 1 Day」としてリニューアルいたします。ソムリエがそれぞれの料理に合わせてセレクトしたワインコースをご用意し、より深くOZAWAのお料理を楽しんでいただくことができる他、これまで以上に厳選した素材の使用により、2日間のイベントを1日間に限定して開催いたします。

リニューアル最初に開催するOZAWA Special 1 Dayのテーマは「三大珍味+(プラス)」。トリュフ、キャビア、フォアグラといった世界の三大珍味に、何かをプラスしてOZAWAスタイルのコース料理でお楽しみいただけます。OZAWAがプラスするものとは…?当日のサプライズとなりますのでどうぞご期待ください。

普段はあまり接することのないシェフとの会話を楽しみながら、素材を引き立たせるOZAWAならではのプラスと三大珍味とのコラボレーションが織りなす一日限りの味わいを、ぜひご堪能ください。

OZAWA Special 1 Day 「三大珍味+(プラス)」

■期間:2013年10月21日(月)

■料金:ランチ 8,000円 / ディナー 13,000円
    ワインコース(グラスワイン3杯)+ 3,000円[シャンパン/白ワイン/赤ワイン をそれぞれ1杯ずつご提供いたします]
*料金は全て税・サービス料込の金額です。
*ディナータイムのみ完全予約制(19:00スタート)です 。

■MENU:アミューズ/オードヴル2品/魚料理/肉料理/デザート/小菓子/コーヒー
*ランチメニューではオードヴルが1品になります。

■ご予約・お問い合わせ:フレンチレストラン OZAWA TEL. 082-240-5553

■営業時間 ランチ 11:30-15:00 / ディナー 17:30-22:00 [定休日]第2・第4水曜日

[オリエンタルホテル広島]
2006年10月、広島のメインストリート・平和大通りに、「URBAN SOPHISTICATION -都市と文化が響きあう、知的時間-」をコンセプトにリブランドオープン。空間プロデュースを手掛けたのは、世界的インテリアデザイナーの内田繁氏。上質な家具と開放感のあるシースルーバスを備えたゲストルーム、東京の老舗フレンチレストラン“OZAWA”をはじめ、来るたびに新しいアートに出会えるオリエンタルデザインギャラリ―など、日常から少し離れたスタイリッシュなひとときをご提供いたします。


オリエンタルホテル広島は、アビリタス ホスピタリティのグループホテルです。 

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング