「紫舟と都城島津家史料の出会い みやこんじょ力の発信」(宮崎)に、チームラボが参加。 紫舟氏との新作「はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり」を発表

PR TIMES / 2014年12月3日 16時3分

「都城市合併10周年記念都城島津伝承館特別展  紫舟と都城島津家史料の出会い みやこんじょ力の発信」(宮崎)に、チームラボが参加。 紫舟氏との新作デジタルアート作品「はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり」を発表。期間は2014年12月7日(日)~2015年2月1日(日)




「都城市合併10周年記念都城島津伝承館特別展 紫舟と都城島津家史料の出会い みやこんじょ力の発信」(宮崎)に、チームラボが参加。 紫舟氏との新作デジタルアート作品「はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり」を発表。期間は2014年12月7日(日)~2015年2月1日(日)。

なお、2014年12 月17 日(水)~12月22 日(火)は、ウエルネス交流プラザ『茶霧茶霧ギャラリー』でも「はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり」を展示します。

都城市合併10周年記念都城島津伝承館特別展 紫舟と都城島津家史料の出会い みやこんじょ力の発信:
http://www.city.miyakonojo.miyazaki.jp/shimazu/news/2014/141111.htm
展示詳細:http://www.team-lab.net/latest/exhibition/miyakojo.html
■出品作品

はじめて かみさまが おりたったころの ものがたり / Story of the time when the Gods First Descended
紫舟+チームラボ, 2014, インタラクティブデジタルインスタレーション, 書: 紫舟, 音楽: 高橋英明

作品:http://www.team-lab.net/latest/exhibition/miyakojo.html
古代、岩、滝、日、月など、いたるところに神々が宿っていたころ、文字は、人々が神々と交信する手段として生まれたと言われています。

あなたやまわりの人々が文字に触れると、その文字からかみさまたちが表れ、互いに影響し合い、物語を創っていきます。そして、そのかみさまたちに触れると、さらに世界に影響を与え、物語を変化させます。

物語の世界の裏側には、360度広がる空間があり、文字から生まれたかみさまたちは、空間上のそれぞれの位置や、それぞれが持つ特性や関係性、物理的な影響などによって、互いに影響を受け合いながら、そして、鑑賞者が触れることにも影響を受けながら、空間上でリアルタイムに計算されて動いています。現実には同じ物語が2度とないのと同じように、作品の物語は、2度と再現されることがなく、常に新たな体験を生み続けます。

PR TIMES

トピックスRSS

ランキング