1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に特別協賛

PR TIMES / 2021年8月26日 13時45分

太平洋クラブ創立50周年記念特別大会は御殿場コースで開催 ~2021年8月28日(土)・29(日)~

パチンコホールを中心に総合エンターテイメント事業を展開する株式会社マルハン(本社:京都・東京)は、2021年8月28日(土)・29日(日)に太平洋クラブ御殿場コース(静岡県御殿場市)で開催される「マルハンカップ 太平洋クラブシニア」に今年も特別協賛いたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/19228/113/resize/d19228-113-4ea29abab5981e649829-0.jpg ]

本大会はPGAシニアツアートーナメントの一つとして、当社グループ会社である株式会社太平洋クラブ主催のもと、当社の特別協賛にて毎年開催されています。太平洋クラブ創立50周年記念となる今大会は、日本が世界へ誇る国際水準のトーナメントコースである太平洋クラブ御殿場コースにて開催。特別大会に相応しく、プロアマフェスティバルでは腕に覚えがあるオリンピアンやアスリートなど著名人総勢30名(予定)を招待し、本戦では賞金総額5,000万円(優勝賞金1,000万円)をかけて、シニアのトッププロ72名が参戦するほか、オリンピアンやプロ野球OB等著名人30名(予定)、予選を勝ち上がった太平洋クラブ会員36名(予定)が熱戦を繰り広げます。

本戦出場予定のシニアプロには、永久シードの中嶋常幸選手、倉本昌弘選手、尾崎直道選手のほか尾崎健夫選手、井戸木鴻樹選手、そして御殿場市出身の芹澤信雄選手、深堀圭一郎選手、谷口徹選手、川岸良兼選手など、往年の名選手からレギュラーツアー出場中の選手まで多数出場を予定しており、オリンピアンやアスリート、太平洋クラブ会員との熱い戦いが期待されます。

■太平洋クラブ創立50周年記念特別大会は著名人が多数出場予定!

8/28(土)・29(日)本戦出場著名人(予定・敬称略/種目別・五十音順)
川口 和久(野球 広島OB)久保 康生(野球 近鉄OB)小松 辰雄(野球 中日OB)定岡 正二(野球 巨人OB)佐野 元国(野球 巨人OB)島田 誠(野球 ソフトバンクOB)立浪 和義(野球 中日OB)田中 幸雄(野球 日本ハムOB・オリンピアン)谷繫 元信(野球 横浜OB)西崎 幸広(野球 日本ハムOB)西山 秀二(野球 広島OB)野村 謙二郎(野球 広島OB・オリンピアン)広澤 克実(野球 ヤクルトOB・オリンピアン)真弓 明信(野球 阪神OB)宮本 慎也(野球 ヤクルトOB・オリンピアン)池谷 幸雄(体操・オリンピアン)岡部 哲也(スキーヤー・オリンピアン)海和 俊宏(スキーヤー・オリンピアン)清水 圭(芸能)中野 浩一(競輪・オリンピアン)

8/27(金)プロアマフェスティバル出場著名人(予定・敬称略/種目別・五十音順)※無観客開催
岩本 勉(野球 日本ハムOB)片岡 篤史(野球 阪神OB)金村 義明(野球 近鉄OB)斎藤 明夫(野球 横浜OB)佐々木 主浩(野球 横浜OB)笘篠 賢治(野球 ヤクルトOB・オリンピアン)平松 政次(野球 横浜OB)村田 真一(野球巨人OB)山下 大輔(野球 横浜OB)山本 浩二(野球 広島OB)和田 一浩(野球 中日OB・オリンピアン)葛西 紀明(スキー・オリンピアン)清宮 克幸(ラグビー)具志堅 用高(ボクシング)竹原 慎二(ボクシング)畑山 隆則(ボクシング)城 彰二(サッカー・オリンピアン)瀬古 利彦(陸上・オリンピアン)長谷川 誠(バスケットボール)宮下 純一(水泳・オリンピアン)山本 隆弘(バレーボール・オリンピアン)秋山 真凛(芸能)池谷 直樹(芸能)舘 ひろし(芸能)野田 すみれ(芸能)三波 豊和(芸能)宮崎 宜子(芸能)山内 鈴蘭(芸能)山田 邦子(芸能)渡辺裕之(芸能)

■大会概要

大会名称: 太平洋クラブ創立50周年記念チャリティトーナメント

第8回マルハンカップ 太平洋クラブシニア


本  戦: 2021年8月28日(土)1stラウンド 

           29日(日)Finalラウンド

プロアマラウンド   : 2021年8月26日(木)※無観客開催

プロアマフェスティバル: 2021年8月27日(金)※無観客開催

開催会場: 太平洋クラブ御殿場コース(静岡県御殿場市板妻941−1)

主  催: 株式会社太平洋クラブ

特別協賛: 株式会社マルハン

主  管: 公益社団法人 日本プロゴルフ協会

賞金総額: 5,000万円(優勝賞金1,000万円)

大会HP: https://www.taiheiyoclub.co.jp/2021_maruhancup/

(前売券・当日券のチケット情報は大会HPをご覧ください)

放  映:BS-TBSにて (9月11日(土) 13︓00~14︓54 予定)


■太平洋クラブ御殿場コース

世界的名設計家リース・ジョーンズ設計×松山英樹プロ監修
日本が世界へ誇る国際水準のトーナメントコース

G.ノーマン、S.バレステロス、J.M.オラサバル、尾崎将司、松山英樹ら数々のトッププレーヤーが歴代チャンピオンに名を連ね、今もなおゴルフファンを魅了する「三井住友VISA太平洋マスターズ」。その舞台となるのが1977年の開場当時から大会を開催し続けている、名匠・加藤俊輔設計の代表作、霊峰富士の麓・御殿場コースです。

2001年11月、「WGC-EMCワールドカップ2001」の会場に選ばれ、世界24か国・総勢48名の各国を代表するスーパースターたちが御殿場コースに集結。大会最終日、D.デュバルとともに米国チームとして参戦したT.ウッズが最終18番ホールで魅せたチップイン・イーグルは、奇跡のショットとして全世界に放送され、一躍「Taiheiyo Club」の名を世界へ知らしめることとなりました。

そして2018年、2001年以来17年ぶりとなる全面改修を完工。設計はロバート・トレント・ジョーンズJr.を兄にもつ、世界的名設計家、“オープン・ドクター”リース・ジョーンズ。“Restoration=原点回帰”を信条とし、全米オープン7コース、全米プロゴルフ選手権8コースなど220を超えるコースのリモデルを手掛けています。さらに、世界と日本のトップレベルのトーナメントコースを知り尽くす松山英樹プロに監修を依頼。2人の天才により、国際水準のトーナメントコースとして変貌を遂げました。

<主なトーナメント>
1972~ 三井住友VISA太平洋マスターズ
2001  WGC・EMC WORLD CUP
2020 マルハンカップ 太平洋クラブシニア

[画像2: https://prtimes.jp/i/19228/113/resize/d19228-113-637d7ce731d8dcb42a4c-1.jpg ]

[画像3: https://prtimes.jp/i/19228/113/resize/d19228-113-e2d1458f74fc7a43f677-2.jpg ]


企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング