1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

無駄なのは「毛」じゃなくて「時間」だった!年収1000万超男性の約7割が、「時間」「費用」共に合理的にお得なのは「ヒゲ脱毛」と回答

PR TIMES / 2021年4月16日 12時15分

~高収入ビジネスマンが考える身だしなみランキング、1位「清潔な髪型」2位「露出部分の脱毛」3位「相手に不快感のない服装」~

 全身脱毛サロン「KIREIMO(キレイモ)」を運営する株式会社ヴィエリス(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 兼 CEO:佐伯 真唯子)は、30~40代の年収1000万円以上、ヒゲ脱毛経験者111名を対象に、「ヒゲ脱毛」に関するアンケート調査を実施しました。




調査結果まとめ

 今回の調査では、30~40代の年収が1000万円以上のヒゲ脱毛経験者を対象に、「ヒゲ脱毛」に関するアンケート調査を実施しました。

 まず、脱毛とシェービングを比較して、時間に無駄がないヒゲの処理方法について伺ってみたところ、約8割の男性が「脱毛」と回答。理由として、「忙しい朝に髭を剃る必要がなくなるから」や「半永久的に髭剃りに時間をとられなくなる」などの回答が集まりました。

 次に、T字剃刀、電気シェーバー、ヒゲ脱毛のうち、費用的に無駄が無いと思うヒゲのお手入れ方法について伺ったところ、「脱毛」が約5割という結果になりました。理由として、「(T字剃刀、電気シェーバーは)器具や用具のメンテナンスにお金がかかる」などの声に加え、「肌への負担と労力を考えれば脱毛が一番いい」という回答も集まりました。

 結果として、シェービングと脱毛を比較して、時間的にも費用的にも合理的にお得なヒゲ処理方法は、約7割の男性が「ヒゲ脱毛」と回答。改めてヒゲ脱毛をしてよかったことを伺ってみても、「毎日のヒゲ剃りの時間がなくなったこと」「肌が綺麗になったこと」「ポジティブなマインドになれたこと」など、時間・費用・肌への負担などのあらゆる観点から、ヒゲ脱毛は多くのメリットを実感できているようです。

 さらに、ビジネスマンの身だしなみについてすべき項目を聞いてみると、「清潔感のある髪型」に次いで、「露出部分の脱毛」に多数意見が集まりました。この結果からも、脱毛がビジネスにおいても有効であることが明らかになりました。最後に、ヒゲ脱毛以外に脱毛したい箇所を伺ったところ、「 VIO」が52.6%で最多の結果に。一度脱毛をするとそのメリットからか、他の部位に対しても積極的に脱毛を求める人が多いようです。

 今回の調査では、年収1000万円以上のビジネスマンが考える脱毛についての意識が明らかになりました。高収入男性は、ビジネスにおいても効率よく業務をこなしている合理的な思考の方が多いと推測できることから、「脱毛」においても合理性を求める結果となったようです。


調査概要

調査概要:「ヒゲ脱毛」に関するアンケート調査
調査方法:インターネット調査
調査期間:2021年3月17日~2021年3月18日
有効回答:30~40代の年収1000万円以上、ヒゲ脱毛経験者111名


脱毛とシェービング、時間に無駄がないヒゲ処理方法は、「ヒゲ脱毛」が76.7%

 「Q1.ヒゲ脱毛と毎日のヒゲのシェービングを比較した際、合理的に考えてどちらが時間的に無駄がないと思いますか?」(n=111)と質問したところ、「ヒゲ脱毛」が76.7%、「毎日のシェービング」が18.9%という回答となりました。

[画像1: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-794771-0.png ]

・ヒゲ脱毛:76.7%
・毎日のシェービング:18.9%
・わからない:4.4%


ヒゲ脱毛が時間的に合理的な理由、「忙しい朝に髭を剃る必要がなくなるから」や「毎日のシェービングは肌に負担がかかるし、髭も濃くなるから」など

 Q1で「ヒゲ脱毛」と回答した方に、「Q2.そう思う理由を自由にお答えください。(自由回答)」(n=85)と質問したところ、「忙しい朝に髭を剃る必要がなくなるから」や「毎日のシェービングは肌に負担がかかるし、髭も濃くなるから」など40の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・46歳:忙しい朝に髭を剃る必要がない。
・44歳:脱毛する事で、日々のシェービングの時間の短縮にもなるので効果が高い。
・31歳:毎日シェービングすると肌に負担がかかるし髭も濃くなるので。
・49歳:毎日ヒゲ剃りをする手間がなくなるから
・49歳:半永久的に髭剃りに時間をとられなくなる
・36歳:らくになる


費用的に無駄が無いと思うヒゲ処理方法、「脱毛」が約5割

 「Q3.T字剃刀、電気シェーバー、ヒゲ脱毛のうち、一番費用的に無駄がないと思うお手入れ方法はどれですか?」(n=111)と質問したところ、「脱毛」が49.6%という回答となりました。

[画像2: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-964933-1.png ]

・脱毛:49.6%
・T字剃刀:21.6%
・電気シェーバー:24.3%
・わからない:4.5%


ヒゲ脱毛が費用的に合理的な理由、「(T字剃刀、電気シェーバーは)器具や用具のメンテナンスにお金がかかる」など

 Q3で「脱毛」と回答した方に、「Q4.そう思う理由を自由にお答えください。(自由回答)」(n=55)と質問したところ、「器具や用具のメンテナンスにお金がかかる」など26の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・31歳:肌への負担と労力を考えれば脱毛が一番いいと思います。
・39歳:肌への負担が明らかに少なく、人生通して考えると時間の節約度合いも大きい。
・39歳:毎日器具や用具をメンテナンスしたりする費用は結構かかると思うので。
・38歳:コストパフォーマンス。
・42歳:根本からまっさらに抜いてくれるので見た目が透明感の出る綺麗な肌になるから。
・39歳:時間の無駄を減らせるため。
・36歳:毎日の手間が省ける。


約7割の男性が、「時間」「費用」共に合理的にお得なのは「脱毛」と回答

 「Q5.シェービングと脱毛を比較して、時間的にも費用的にも合理的にお得なのはどちらだと思いますか?」(n=111)と質問したところ、「脱毛」が74.8%、「毎日のシェービング」が19.8%、「わからない」が5.4%という回答となりました。

[画像3: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-605788-2.png ]

・脱毛:74.8%
・毎日のシェービング:19.8%
・わからない:5.4%


ヒゲ脱毛をしてよかったこと、「毎日のヒゲ剃りの時間がなくなったこと」が62.2%、「肌が綺麗になったこと」が58.6%

 「Q6.ヒゲ脱毛したことで良かったことを教えてください。(複数回答)」(n=111)と質問したところ、「毎日のヒゲ剃りの時間がなくなったこと」が62.2%、「肌が綺麗になったこと」が58.6%、「ポジティブなマインドになれたこと」が45.0%という回答となりました。

[画像4: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-303861-3.png ]

・毎日のヒゲ剃りの時間がなくなったこと:62.2%
・肌が綺麗になったこと:58.6%
・ポジティブなマインドになれたこと:45.0%
・パートナーや友人に褒められたこと:34.2%
・その他:9.9%
・特になし:2.7%


ヒゲ脱毛のメリット、「髭剃りにかかる時間を他の事に使うことができる」や「モテるようになった」などの回答も

 「Q7.Q6以外でヒゲ脱毛したことで良かったことがあれば教えてください。(自由回答)」(n=111)と質問したところ、「シェービングクリームを買う手間がなくなった」や「モテるようになった。」など39の回答を得ることができました。

<自由回答・一部抜粋>
・39歳:剃刀負けで肌が荒れない。
・49歳:毎日のわずらわしさから解放された。
・44歳:髭剃りにかかる時間を他の事に使うことができるようになった。
・40歳:シェービングクリームを買う手間がなくなること。
・31歳:鼻の下の乾燥が気にならなくなった。
・39歳:剃り傷が無くなった。
・35歳:化粧のりが良くなる。
・36歳:モテるようになった。


ビジネスマンの身だしなみとして、した方が良いと思う項目:「清潔感のある髪型」「露出部分の脱毛」など

 「Q8.ビジネスマンの身だしなみとして、した方が良いと思う項目を選んでください。(複数回答)」(n=111)と質問したところ、「露出部分の脱毛」が55.8%、「常に清潔感ある髪型に整えておくこと」が70.3%という回答となりました。

[画像5: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-630707-4.png ]

・常に清潔感ある髪型に整えておくこと:70.3%
・露出部分の脱毛:55.8%
・相手に不快感を与えない服装:54.1%
・口臭や体臭のチェック:50.5%
・その他:9.0%
・特にない:1.8%


ヒゲ脱毛以外に脱毛したい箇所について、87.4%が「ある」と回答

 「Q9.ヒゲ脱毛以外の全身の箇所についても脱毛したい箇所がありますか?」(n=111)と質問したところ、「ある」が87.4%という回答となりました。

[画像6: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-919618-5.png ]

・ある:87.4%
・ない:12.6%


ヒゲ以外の脱毛したい箇所、「 VIO」が52.6%で最多

 Q9で「ある」と回答した方に、「Q10.どの箇所を脱毛したいですか?」(n=97)と質問したところ、「 VIO」が52.6%、「全身」が45.4%、「手の甲・指」が42.3%という回答となりました。

[画像7: https://prtimes.jp/i/26568/113/resize/d26568-113-591012-6.png ]

・VIO:52.6%
・全身:45.4%
・手の甲・指:42.3%
・ワキ:39.2%
・すね:32.0%
・背中:30.9%
・腕:29.9%
・もも:28.9%
・顔(ひげ以外の部分):23.7%
・その他:3.1%


会社概要

社名    :株式会社ヴィエリス( https://vielis.co.jp/
代表者   :代表取締役 兼 CEO 佐伯 真唯子
所在地   :〒151-0051東京都渋谷区千駄ヶ谷2-1-8 Barbizon8 8F
資本金   :3,000万円
従業員数  :1,200名(2020年6月末現在)
事業内容  :全身脱毛エステサロン「キレイモ」の運営、オリジナル化粧品の製造及び販売
       男性専用脱毛サロン「メンズキレイモ」の運営
       トータルビューティケア「キレイモプレミアム」の運営
       パーソナライズ・ボディメイク・ジム「プラスミー」の運営
サービスURL: https://kireimo.jp/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング