1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

グラマラス&スポーティな女。/小栗旬が語る、自然と愛と家族の物語。/大阪“食”レボリューション。【VOGUE JAPAN】

PR TIMES / 2012年4月26日 10時40分



20年代に熱い視線。
この夏、大胆に!グラマラス&スポーティな女。

- 小栗旬が語る、自然と愛と家族の物語。
- 世界一おもしろい! 大阪“食”レボリューション。
- 綴込企画 コレクションスナップ4都市スペシャル。


ハリウッドではレオナルド・ディカプリオの主演で
映画『グレート・ギャツビー』がリメイクされ、
ファッション界では春夏のランウェイに
フラッパーガールが登場しと、1920年代が
フィーチャーされている今年。
『VOGUE JAPAN(ヴォーグ ジャパン)』2012年6月号
(4月27日発売)は、華麗な時代を生きた
グラマラス&スポーティ(=活動的)な
女性たちのスタイルにスポットを当てました。
特集では、20年代に流行したような直線的な
ラインのドレスや、ロンドン五輪を意識した
アスレティックムードとのミックスなどを提案しています。
巨匠マーティン・スコセッシ監督のプロデュースで話題の、
20年代のアメリカが舞台のTVドラマ
『ボードウォーク・エンパイア』に学ぶスタイル術は、
主演キャストに直接取材したドラマの見どころも必見です。

■映像作家・杉井ギサブローが、小栗旬にインタビュー。
今年3月に結婚を発表し、公私ともにますます充実の
俳優・小栗旬さんが登場。今回は、小栗さんの最新作、
宮沢賢治原作のアニメ映画『グスコーブドリの伝記』を
監督した杉井ギサブローさんによるインタビューという
スペシャルな企画です。映画の話題はもちろん、
この作品のテーマである自然との関わりや、宮沢作品に
触れて感じた日本語の奥深さなど、人としても役者としても、
等身大の小栗旬が語られています。

■食の冒険を求めていざ、大阪へ!
今も昔も食い倒れの街、大阪。独自の進化を遂げていると
話題のレストランシーンを取材しました。
大阪にわざわざ行くべき最新の理由は、誰のマネでもない
独創性豊かな若手シェフがおもしろい! 
古い雑居ビルに一流フレンチが! 
お好み焼きや串揚げなど大阪のソウルフードが洗練! など。
ジャンルやカテゴリーにハマらない、新しい食体験を紹介します。


■綴込企画 コレクションスナップ4都市スペシャル。
綴込付録は恒例の人気企画、パリ・ミラノ・NY・ロンドンの
コレクションスナップを24ページわたってお届けします。
「パリコレ直前、ファッショニスタのクローゼット拝見」には
本誌のアンナ・デッロ・ルッソが、コレクション会場の
スナップには米ヴォーグ編集長のアナ・ウィンターなどが登場。
世界のファッショニスタたちのリアルな着こなしは
参考になること間違いなし、今シーズン必読です!


■その他の『VOGUE JAPAN』 2012年6月号特集は、次の通りです。
・日常で使いこなすアールデコ・ジュエリー。
・パリコレ白熱教室。
・ケイト・モスが案内する“最後の”リッツ・パリ。
・ヴィクトリア・ベッカムというブランドができ上がるまで。
・サカナクションの謎に迫る。
・別冊付録 Vogue Bride など

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング