ADKグループ、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」にてデザイン部門とクリエイティブイノベーション部門でWグランプリ受賞

PR TIMES / 2020年11月4日 16時15分

ADKグループは、「2020 60th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」(一般社団法人 ACC主催)におきまして、ADKマーケティング・ソリューションズとADKクリエイティブ・ワンが携わりましたオリィ研究所の「分身ロボットカフェ(Avatar Robot Cafe) DAWN」が、デザイン部門とクリエイティブイノベーション部門でWグランプリを受賞しました。その他、ブロンズ3つを受賞しましたので、お知らせします。




受賞結果は以下のとおりです。

<ACCグランプリ/総務大臣賞>
【デザイン部門】
【クリエイティブイノベーション部門】
広告主: 株式会社オリィ研究所
商品名:  OriHime/OriHime-D
作品名: 分身ロボットカフェDAWN ver.β
広告会社: ADKマーケティング・ソリューションズ/ ADKクリエイティブ・ワン(SCHEMA/addict)
[画像: https://prtimes.jp/i/4328/114/resize/d4328-114-730499-0.jpg ]

<ACCブロンズ>
【ブランデットコミュニケーション部門(Cカテゴリー)】
広告主: 株式会社オリィ研究所
商品名:  OriHime/OriHime-D
作品名: 分身ロボットカフェDAWN ver.β
広告会社: ADKマーケティング・ソリューションズ/ ADKクリエイティブ・ワン(SCHEMA/addict)

【フィルム部門(Bカテゴリー)】
広告主: Goodman Service
商品名:  Goodman Service
作品名: Cruel Recruitment/残酷な求人
広告会社: ADKマーケティング・ソリューションズ

【フィルム部門(Bカテゴリー)】
広告主: スクウェア・エニックス
商品名:  FINAL FANTASY VII REMAKE
作品名: 早く来いリメイク(Special Edit)
広告会社: ADKマーケティング・ソリューションズ


なお、グランプリを含む3部門での受賞を果たした「分身ロボットカフェDAWN ver.β」については、広告主であるオリィ研究所様のウェブサイトにも受賞の詳細が掲載されております。
https://orylab.com/information/2020/10/29/won-3-crowns-including-the-grandprix-in-2-categories-at-acc-tokyo-creative-awards-2020/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング