~自然のおいしさと。人を想うおいしさと。~ 『シャトレーゼ 港北東急SC店』 4月18日オープン!

PR TIMES / 2014年4月15日 10時43分

キッチンスペースやイートインスペースを併設した地域密着型店舗



 全国453店舗(2014年4月時点)を展開している株式会社シャトレーゼ(本社:山梨県甲府市、代表取締役:齊藤 誠)は、2014年4月18日(金)、神奈川県横浜市の商業施設「港北TOKYU S.C.」地下1階に「シャトレーゼ 港北東急SC店」をオープンいたします。「シャトレーゼ 港北東急SC店」では、新鮮素材で作ったスイーツを山梨から直送でお届けします。

 これまでシャトレーゼは、郊外を中心に出店を進めてまいりました。「シャトレーゼ 港北東急SC店」は、これまでシャトレーゼをご利用いただく機会の少なかった都市部のお客様にも満足してご利用いただけることを目指した、新しい形態の店舗です。“本当のおいしさをお伝えする”をコンセプトに、新鮮な素材で作ったスイーツを山梨から直送する和洋菓子の販売に加えて、作りたて・できたての商品も楽しんでいただくことができます。

 地域密着を意識した本店舗は、港北地域の住民構成で主役となる30代~40代のファミリー層はもちろん、若年層やシニア世代のお客様でもお買い求めやすくご満足いただくことを目指し、作りたてのアップルパイやクッキーシューなどを味わえる店内キッチンスペースやイートインスペースを併設しております。

 今後シャトレーゼは未出店エリアであった都市部においても、駅前商店街やショッピングモールへの出店含め、積極的に店舗展開を進めて参ります。

 シャトレーゼは、今後も多くの方々に笑顔になっていただくために、皆様に愛されるお菓子・サービスをお届けして参ります。

※店舗画像はイメージとなります。実際の外観とは異なります。

■素材へのこだわりを打ち出した、ニュータウン向け地域密着型の店舗設計
「港北東急SC店」は、横浜市営地下鉄「センター南駅」徒歩1分のショッピングモール港北TOKYUS.C.の地下1Fに位置し、売り場面積は72坪となります。自然豊かで洗練された港北地域の居住環境へ配慮し、シャトレーゼの素材や製法へのこだわりを伝えることを重視した地域密着型の店舗設計を目指しました。無添加製法で小さなお子さんから食べることができるブランド「おいしいナチュラル」シリーズ商品や、できたてのスイーツ等を豊富に揃え、お手頃価格でも素材のおいしさを存分に楽しめる商品をご用意しております。

■店内キッチンスペース、イートインスペースを併設
港北地域の住民構成で主役となる30代~40代のファミリー層を中心に、若年層やシニア世代のお客様でも気軽にお楽しみいただけるようなシャトレーゼの新しい取り組みとして、店内キッチンスペース、イートインスペースを併設いたしました。
店内キッチンスペースでは焼きたてのアップルパイやクッキーシューなど、店内で作りたての商品を提供いたします。またイートインスペースでは作りたてのスイーツを店内でゆっくりお召し上がりいただけます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング