欧米を中心に世界中で多くのファンを抱えるミニチュアボードゲーム『Warhammer 40,000』を題材にしたネイティブゲーム開発に関するお知らせ

PR TIMES / 2014年7月18日 15時57分

クルーズ株式会社 (本社:東京都港区、代表取締役社長:小渕 宏二)は、Complex Games Inc.(本社:カナダ マニトバ州ウィニベグ、CEO:ノア デクター ジャクソン)と共同で『Warhammer 40,000』を題材にしたiOS、Android向けネイティブゲームの開発を行っていることをお知らせします(※)。また、それに伴い、ユーザーに最新情報を提供する場として公式サイトをオープンしました。

※本プレスリリースは、リリース時期について言及するものではなく、リリースが迫っていることを意味するものではありません



『Warhammer 40,000』は、Games Workshop(R) (本社:イギリス ノッティンガム、CEO:トム・カービー)が製作・販売を行うミニチュアボードゲーム(※)です。『Warhammer 40,000』シリーズの初版は1987年に発売され、30年近い歴史があり、欧米を中心に世界中で多くのファンを抱えています。今までPCゲームや携帯ゲーム機、家庭用ゲーム機にてゲーム化されています。本ゲームは世界観を存分に活かしつつ、スマートフォン、タブレット向けに最適化されたゲーム性や操作性に注力して開発を行っており、世界規模で多くのユーザー獲得を目指します。

ゲームの詳細につきましては、公式サイトをご覧ください( http://dropassault.com/)。

今後当社は、世界のネイティブゲーム市場における経験を積み、事業規模拡大のスピードを加速させるため、自社開発はもちろん、パブリッシャーとしての参画も積極的に行ってまいります。

※ミニチュアボードゲームとは、ミニチュアを駒として使用し、世界観が表現されたジオラマの上で、決められたルールに従って駒を動かし、進行するボードゲームです

■Complex Games Inc.について


無料でプレイできるオンラインゲームのデザインと開発を専門としており、モバイルゲーム業界をリードするゲーム開発会社です。世界の名だたるゲームブランドやパブリッシャーと提携し、人気タイトルを多数開発しています。

■Games Workshop(R) Group PLCについて


ロンドン証券取引所に上場(証券コード:GAW)しており、世界50ヶ国以上、400店舗を超えるホビーセンターや小売店、ウェブサイトを通じてWarhammer(R) や Warhammer(R) 40,000(R)ブランドの小説やゲーム、ミニチュアフィギュア、モデルキットの製作、販売を行っています。詳しい会社情報は公式ウェブサイトよりご覧いただけます(www.games-workshop.com)。

■今後のクルーズの展開

App StoreとGoogle Play向けに注力し、引き続きネイティブゲーム開発を強化していきます。
また、国内ブラウザゲームにおいてもマーケットシェア拡大を行ってまいります。さらに、M&Aや資本提携、新規事業も積極化し、事業規模拡大を加速させ、新しい収益確保も強化してまいります。

今後のクルーズの展開にご期待ください。

<サービス概要>


サービス名称:『Warhammer 40,000 Horus Heresy: Drop Assault』
配信元:クルーズ株式会社
公式サイト: http://dropassault.com/
対象端末:iOS、Android対応スマートフォン、タブレット
利用料金:アイテム課金制


社 名   :クルーズ株式会社
所 在 地 :東京都港区六本木6-10-1 六本木ヒルズ森タワー
設 立   :2001年5月24日
資 本 金 :4億2,994万円
事 業 内 容:CROOZは、ソーシャルゲームやネット通販を中心に、
      世界中にインターネットサービスを提供するエンターテインメント企業です

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング