YKK黒部事業所とYKK AP四国製造所が「優良危険物関係事業所 消防庁長官表彰」を受賞

PR TIMES / 2015年6月8日 16時40分

 YKK株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:猿丸雅之)黒部事業所(富山県黒部市)と、YKK AP株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:堀秀充)四国製造所(香川県綾歌郡宇多津町)は、本日6 月8 日、総務省消防庁他主催の平成27年度危険物安全大会において「優良危険物関係事業所 消防庁長官表彰」を同時受賞しましたので、お知らせします。

 本表彰は、危険物施設の位置、構造及び設備並びに危険物の取扱い方法に係る保安上の措置が特に優れており、危険物保安監督者や従業員に対する保安教育を徹底し、保安に関して積極的な熱意を持っていることに加え、関係法令の違反がなく、他の模範として表彰することが適当な事業所に贈呈されるものです。
 今年は全国で31事業所が受賞し、その内2事業所がYKK、YKK APという結果となりました。

 YKK黒部事業所については、社内防火管理規程・予防規程により責任体制が明確化された作業保安基準に基づき、労使一体となった組織的な保安管理を徹底している点が評価されました。
 YKK AP四国製造所については、全国危険物安全協会が開発した「工程別危険性評価方法(チェックリスト方式)」を活用して保安体制の確立を図るとともに、幅広く保安に関する知識・技術の伝承を徹底している点が評価され、今回の受賞にいたりました。

 当社ではこの受賞を励みに、作業事故防止、危険物事故防止に努め、より一層安全管理・保安の推進に取り組んでまいります。

                                           以上

企業プレスリリース詳細へ
PRTIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング