国内初となる"IRCA認定"のエネルギーマネジメントシステム審査員コースをBSIジャパンが開始!

PR TIMES / 2012年5月22日 12時30分

 BSIグループジャパン株式会社(東京都港区 代表取締役社長 竹尾 直章、以下
BSIジャパン)は、ISO50001(エネルギーマネジメントシステム)に関する高い
専門性をもった人材の育成を目的とした同社の「エネルギーマネジメントシステ
ム(以下、EnMS)審査員/主任審査員コース」について、日本初となるIRCA認定
を取得しました。本コースを合格修了することによって、受講生はIRCAにEnMS
審査員として登録するための道が開かれます。

 なお、日本におけるEnMS審査員登録制度としては、IRCAによる制度のほかに、
一般財団法人省エネルギーセンター内に2011年に開設されたエネルギーマネジ
メントシステム審査員評価登録センター(以下、CEMSAR)による制度があります。
CESMARはIRCAと同様に審査員のための研修コースの評価と承認を行っています。
 今回BSIが審査員研修コースの認定機関としてIRCAを選択したのは、IRCAが品質
マネジメントシステム(QMS)をはじめ10を超えるマネジメントシステムについて
審査員登録制度を運営しているという幅広い実績、及び世界150カ国、14,750人
以上の審査員がIRCAに登録しているという国際的な実績を評価したためです。
また、IRCAは英国に本部がありますが、申請受付等の事務手続きはIRCA日本支部
にて日本語での対応が可能である点も、BSIの研修コース受講生の利便性を確保
できるという観点から評価されました。

◆コースの概要
 受講生はISO50001及びISO19011に基づくエネルギーマネジメントシステム
(EnMS)監査について、監査責任者、または審査チームのリーダーとしてリード
するための知識・スキルを5日間の研修を通じて、身につけることを目的として
います。コースでは、BSIの講師専門トレーニングに合格し、IRCA認定基準を満た
した講師が、講義、ロールプレイ演習、グループワーク、及びクラスディスカッ
ションなどの多彩なトレーニングテクニックを駆使して、監査プログラムの策定
から監査報告書の作成まで、監査に必要な一連のプロセスを受講生が疑似体験す
る手助けをします。
 受講対象者は、ISO50001の審査員資格取得を目指される方のみでなく、ISO50001
の第三者認証取得を目指す組織において認証審査に向けた準備を担われる主要メン
バーなど、ISO50001に関する高度な知識とスキルの習得に関心をお持ちのすべての
方が含まれます。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
PR TIMES

トピックスRSS

ランキング