11月10日(日)大阪市立中高一貫校受検のための説明会、『咲くやこの花・水都国際 後期説明会』を開催します

PR TIMES / 2019年11月6日 11時25分

圧倒的な合格者占有率※を誇る開成教育セミナー(株式会社 成学社)が2019年11月10日(日)YMCA国際文化センター(大阪府大阪市西区)にて「後期説明会」を開催します。
※咲くやこの花中学校入試に合格した47名(定員80名に対し58.75%)、水都国際中学校入試に合格した50名(定員80名に対し62.5%)は開成教育グループの塾生です。



[画像1: https://prtimes.jp/i/25673/120/resize/d25673-120-817597-0.jpg ]

(昨年の説明会の様子)

■高い倍率と総合力が必要な適性検査(入試)
大阪市立の中高一貫校への入学が難しいと言われるのには、高い倍率を突破することと「適性検査」と呼ばれる入学試験にあたるテストの対策が一筋縄ではいかないからだと言われています。

○倍率は人気公立高校の4倍、難関大学の3倍以上
咲くやこの花中学校
  ものづくり 定員20 志願者103 倍率5.15
  スポーツ  定員20 志願者52 倍率2.60
  言語    定員20 志願者97 倍率4.85
  芸術    定員20 志願者88 倍率4.40
水都国際      定員80 志願者507 倍率6.34

出典:平成31年度 入学者選抜志願状況表 大阪市ホームページ
https://www.city.osaka.lg.jp/hodoshiryo/kyoiku/0000456662.html

(参考値:1 高校)大阪府立高校一般入学者選抜(全日制の課程) の競争率
三国丘高校1.58
四條畷高校 1.44
高津高校/豊中高校 1.42

出典:平成31年度大阪府公立高等学校入学者選抜における志願者数 大阪府ホームページ
http://www.pref.osaka.lg.jp/kotogakko/gakuji-g3/h31_shigansya.html

(参考値:2 大学)前期日程の倍率(志願者数/合格者数)
京都大学(7469/2646) 2.8
大阪大学(7536/3108) 2.4
神戸大学(5933/2053)2.8
出典:各大学のホームページより

○適性検査の問題
『サクラさんは、D店とE店の筆箱のねだんを比べました。どちらの店の筆箱 の方が安いか答えなさい。なぜそのように考えたのか、理由も書きなさい。』 ~入学者選抜【適性検査I】より

出典:大阪市ホームページ https://www.city.osaka.lg.jp/kyoiku/page/0000445326.html

この問題のように、算数でも解答に対する理由(自分の考え)を記述することが問われています。これは『適性検査Iは、表現力・思考力をみることを主眼とする』という入学者選抜方針に則って出題されているからです。単に計算が早く正確にできるだけでは、合格点を獲得することが難しいと言われるのはこのためです。

■3年連続、塾生の合格者が定員の過半数を超える実績からデータ分析
この「咲くやこの花・水都国際 後期説明会」では、合格した塾生が、どのような勉強をしていたか、どの時期にどのような模擬テストを受けていたのか、またその時の成績はどのようであったかなどのデータを公開します。
[画像2: https://prtimes.jp/i/25673/120/resize/d25673-120-282048-1.jpg ]

また、データを見るだけではなく、どのような行動がこれらの結果につながっていたのかなど分析結果もお伝えします。このような内容をお伝えできるのも、合格者を多数排出しているからに他ならず、加えて、卒塾生やその保護者の方にご協力いただき、データ収集が可能になったためです。

当日は数値だけでなく、実際に合格を手にした卒塾生に登壇していただき、自身の受験における体験談を語ってもらいます。

■イベント概要
名称:大阪市立中高一貫 咲くやこの花・水都国際 後期説明会
日時:2019年11月10日(日)
午前の部10:30-12:00  午後の部13:30-15:00
※午前と午後の内容は同じです
会場:YMCA国際文化センター
大阪府大阪市西区 地下鉄四つ橋線「肥後橋」駅下車2号出口西へ徒歩5分
内容:
入試に向けての取り組み・直前の対策
成績分析
各校長先生からの受験生へのメッセージ
合格者(卒塾生)からのアドバイス

※当イベントは完全無料で実施しておりますが、席数に限りがある為、参加には事前予約が必要です (先着順。キャンセル待ち有り)

詳しくはホームページをご確認ください。
https://www.kaisei-group.co.jp/seminar/event/990?tm1533

【開成教育セミナーについて】
1.実力ある教師陣 2.学習効率を上げるための教材とシステム 3.的確な学力分析を行うためのテスト、この三条件を備えた責任ある進学塾として、一人ひとりの生徒の成績と学力をしっかり鍛え伸ばすことをミッションとし、より良い指導を提供するための、教員研修制度や教材、システムの開発にも注力しています。また、小学低学年向けに多彩なコースを設定。開成ジュニアをはじめ、根っこの学力を鍛え、想像力や論理的思考力を身につけることができるコースをたくさん用意しています。

【入塾及びカリキュラムに関するお問合せ先】
株式会社成学社/開成教育セミナー
お問合せフォーム: https://www.kaisei-group.co.jp/seminar/request/
TEL:0120-55-0564 (9:00-20:00 日・祝は10:00-16:00)
※取材および本リリースに関するお問い合わせ先は下記の通りです

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング