【DOLK】春の訪れを告げる少女。大人気美少女ドール『櫻Delia』が「桜」コンセプトで2020年も登場!

PR TIMES / 2020年4月4日 11時15分

DOLKはドールメーカーMyou Dollとのコラボレーション企画として、特別なメイクと衣装の限定ドール『櫻Delia 2020 Limited』を、4/3(金)より販売致します。

ドール販売を展開するDOLKは2020年4月3日(金)より、ドールメーカーMyou Dollとのコラボドール『櫻Delia 2020 Limited』を販売致します。



[画像1: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-647295-8.png ]



ドール専門店DOLKは今回、中国のドールメーカーMyou Dollとのコラボレーションドール『櫻Delia 2020 Limited』を、4月3日(金)にオンラインサイトDOLK STATION(dolk.jp)にてリリースします。

[画像2: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-948316-7.png ]



◆製品紹介
キャストドール(球体関節人形)は、その名の通り人間の関節にあたる部分に球体のパーツが入っており、人と同じように腕や足を曲げたりして多彩なポージングをとらせることができます。また、衣装やヘア(ウィッグ)・目の色(アイ)を好みの色や形のものに変更して、自由自在にカスタマイズできる製品です。


[画像3: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-285009-9.png ]



◆背景と詳細
2019年に大好評を博した櫻Deliaが「桜」コンセプトで2020年も新登場!
春の訪れを告げる「櫻Delia 2020 Limited」は、2019年に引き続き、美少女を構成するアイテムすべてを、DOLKオリジナルのスペシャルデザインを元に、ひとつひとつコラボ限定アイテムとして制作しています。
より清楚で知的な印象のライトグレーの制服、桜の花を思わせる限定ウィッグ、春の暖かな日差しに透ける桜の花びらのような限定アイ。
今にもほころびそうな蕾のように可憐な美少女をご堪能ください。

[画像4: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-201832-3.png ]

◆コラボ限定の櫻メイク
2019年の櫻メイクをそのまま受け継いだ、柔らな桜色を採用した透明感あふれるメイクに仕上げています。
人気メイクアーティスト「R.Dean(Light Limner)」が丁寧に手掛けたコラボ限定メイクアップとなります。

[画像5: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-389545-4.png ]

◆コラボ限定のお洋服&ウィッグ
2020年はライトグレー×ライトピンクで、爽やかなセーラー服を仕立てました。
春らしい桜・ラベンダー色のグラデーションが入ったウィッグはハーフアップで女の子らしさが増しています。
すべてDOLKがデザイン・開発した、「櫻Delia」でしか手に入らない限定アイテムです。

[画像6: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-772995-10.png ]



◆SWAN DOLLによるコラボ限定アイ
「櫻Delia」のために「SWAN DOLL」が特別なドールアイを製作しました。SWAN DOLLは元々「Oscar Doll」の名で活動していた人気アイメーカー。
このコラボのために開発したアイは、桜の花弁のように落ち着いたモーブピンクの虹彩にブラウンダイヤモンドのような瞳孔が特徴です。さらに、瞳の透明感を際立たせるためにDelia限定の特注ハイドーム仕様で仕上げられています。

[画像7: https://prtimes.jp/i/15087/122/resize/d15087-122-648186-11.png ]



【製品情報】
◆商品名 : 【DOLK×MYOU Doll】櫻Delia 2020 Limited
◆商品構成 :・DOLL 本体(組み立て済み)・Make Up・ウィッグ・アイ・グラスアイ・お洋服・証明書・クッション・ボックス
◆販売開始日 : 2020年4月3日(金)19:00~
◆数量限定 : 20体
◆販売価格 : 59,500 円(税込)
◆素材 : レジン
◆サイズ全長 : 44cm
◆販売サイト : http://dolk.jp
◆製造元 : Myou Doll
◆販売元 : 株式会社ボーダレス / DOLK

◆特設サイト: http://dolk.jp/pages/special1732.php

(C) DOLK (C) Myou Doll

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング