1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 経済
  4. プレスリリース

Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」とマッチング構築システム「カスタメディアMASE」パートナー連携のお知らせ

PR TIMES / 2021年5月19日 2時15分

株式会社カスタメディア(本社:兵庫県神戸市 代表取締役: 宮崎耕史 以下、カスタメディア)は、弁護士ドットコム株式会社が提供するWeb完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」と、カスタメディアのマッチングサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE 」をパートナー連携させていただく事になりましたのでお知らせいたします。



[画像1: https://prtimes.jp/i/27964/122/resize/d27964-122-942975-0.jpg ]

「カスタメディア MASE」はカスタメディアが独自開発したマッチング・シェアリングエコノミーサイト構築システムです。豊富な標準機能を搭載しており、これらの機能は個別にカスタマイズができます。業種・業態にとらわれず、お客様の要望に合わせたマッチング・シェアエコサイトの構築が可能となっており、現在導入社数は150社を超えています。

弁護士ドットコム株式会社が提供する「クラウドサイン」は、累計契約送信件数500万件の実績を持つWeb完結型クラウド契約サービスです。紙の契約書でかかる時間やコストを削減し、Web上でスムーズに契約締結まで進めることができます。電子契約機能には、電子署名とタイムスタンプが施されており「いつ・誰が・何を契約したか」を確認できるため、法的証拠力を担保するサービスです。

「カスタメディア MASE」は「クラウドサイン」との連携により、カスタメディアで構築したサービス利用者同士の契約をスムーズに進めることが可能となります。紙の取引で発生していた手間やコスト、Web上で確認できスムーズに契約締結まで進めることができるため、取引満足度向上に繋がります。




「カスタメディアMASE」とは


[画像2: https://prtimes.jp/i/27964/122/resize/d27964-122-611513-3.jpg ]

「カスタメディアMASE」はマッチング・シェアリングエコノミーサイトを簡単に構築できる弊社独自のパッケージです。現在、導入実績は150社を超え、大手企業様から中小企業のお客様まで、幅広いお客様にご活用頂いております。

「カスタメディアMASE」は、「案件」「物販」「時間」と言った、シェアリングエコノミーに必要な機能に加え、「クラウドファンディング」にも対応が可能です。例えば、起業家と事業購入者を繋ぐM&Aマッチングサイトやアウトドア用品のレンタルサイトなど、業種・業態にとらわれないマッチング・シェアエコサイトを簡単に構築できます。
[画像3: https://prtimes.jp/i/27964/122/resize/d27964-122-707123-4.png ]

ゼロベースからの開発ではなく、パッケージをベースにサイトを構築するため、低コスト・短期間での導入が可能です。標準機能は個別カスタマイズにも対応することができ、またご希望の機能に合わせてオプション機能もご用意しています。運用費は低価格となっており、新規事業立ち上げ時やスタートアップ企業など様々なお客様にご活用頂けます。

「カスタメディアMASE」についてはこちら
URL: https://www.kbb-id.co.jp/content/lp/sharing-economy/




「クラウドサイン」とは


「クラウドサイン」は、累計契約送信件数500万件の実績を持つWeb完結型クラウド契約サービスです。紙の契約では、業務スピードの低下や取引満足度の低下、また郵送や管理などによるコストがかかることがデメリットとしてありました。しかし、Web上で契約締結まで完結できるサービスのため、デメリットを排除しスムーズに契約を進めることができます。

「クラウドサイン」の特徴
・契約締結のスピード化
急ぎで契約を進めたい場合など、紙での契約では時間がかかり困ってしまう、ということも少なくありません。Web上でスムーズに契約を進められるため、手間をかけずに契約を完結させることが可能です。

・紙でかかっていたコストを削減
紙での契約では、郵送や保管、文書管理システムの導入などで間接的なコストがかかることが多くあります。「クラウドサイン」上で管理や保管が可能なため、コスト削減に繋がります。

・コンプライアンスとセキュリティ強化
[画像4: https://prtimes.jp/i/27964/122/resize/d27964-122-324339-1.png ]

 出典:ITセキュリティガイド | クラウドサイン( https://www.cloudsign.jp/guide/security
クラウドサインは、メール・ドメインの本人認証や電子署名、認定タイムスタンプで契約書の証拠力を担保し、セキュリティ強化を図っているため安心・安全のサービスとなっております。

・弁護士監修、日本の法律に特化した電子契約
弁護士監修のため法的にも安心して利用可能です。また、弁護士による講義・解説、専門性の高い質問への迅速な回答などのサポートも充実しています。

「クラウドサイン」についてはこちら
URL: https://www.cloudsign.jp/




「カスタメディア MASE」と「クラウドサイン」の機能連携について


[画像5: https://prtimes.jp/i/27964/122/resize/d27964-122-130347-2.png ]

 出典:クラウドサイン受信者向けガイド | クラウドサイン( https://is.gd/CEaUTl
「カスタメディアMASE」と「クラウドサイン」が機能連携することによって、下記のようなメリットがあります。

・サイト管理者の負担なく、サイト利用者同士での契約が可能
サイト利用者間で契約が発生した際に、サイト管理者を通さずWeb完結で契約の締結が可能です。
契約書送信者は、クラウドサインのアカウントに登録し、契約書をアップロードします。そして、書面を契約書受信者に送信し、受信者が同意し契約を行うことで、Web上での契約が可能となります。
従来はサイト管理者が都度確認するという手間が発生しましたが、サイト管理者を通さず契約締結ができるため、サイト運営の効率化に繋がります。

・契約書受信者はスマホからでも契約締結が可能
従来の契約では、書面を確認し印鑑を押してFAXで送付など非常に手間がかかるものでした。「クラウドサイン」は、契約書送信者からのメールをPCやスマホで確認でき、そのまま契約締結まで進めることが可能です。
受信者側の手間も省けるため、顧客満足度向上に繋がります。


弁護士ドットコムが運営する「クラウドサイン」と連携した、「カスタメディアMASE」のシステムを利用することで、サービス利用者同士のスムーズな契約締結、またサービス運営者の業務効率化に繋がるサイト構築に貢献し、積極的にパッケージエンジンの営業活動を行っていく所存です。


■株式会社カスタメディアとは
株式会社カスタメディアは、SNS勃興期より、SNSを人と人とを繋ぐためだけのツールではなく情報の流れを確信する新たな“メディア”として捉え、SaaSながら多種多様な構築ニーズに応え柔軟にカスタマイズできる会員制サービス構築エンジン「カスタメディア(CUSTOMEDIA)」を世に先駆けて開発しました。
その後、人と人との繋がりや情報交換だけでなく、共有経済としてスキル・モノ・スペース・金・時間を繋ぐシェアリングサービスやマッチングプラットフォームが簡単に構築できる「カスタメディアMASE」をリリースいたしました。
各機能の拡充やアップデートを繰り返すことで、豊富な標準機能/オプション機能を備え、また多種多様な外部のWebサービス・SaaSともAPI連携実績がございます。
会社名:株式会社カスタメディア
本社所在地:〒651-0086 兵庫県神戸市中央区磯上通6-1-17 Wembley BLDG 4 階
事業内容:マッチングサイト構築パッケージ「カスタメディアMASE」、会員制サイト構築パッケージ「カスタメディア」の提供、各種WEBマーケティング支援、補助金支援等
企業HP: http://www.kbb-id.co.jp/

■弁護士ドットコム株式会社とは
会社名:弁護士ドットコム株式会社
本社所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4丁目1−4 黒崎ビル 6階
事業内容:「専門家をもっと身近に」を理念として、人々と専門家をつなぐポータルサイト「弁護士ドットコム」「BUSINESS LAWYERS」「税理士ドットコム」、Web完結型クラウド契約サービス「クラウドサイン」を提供
企業HP: https://corporate.bengo4.com/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング